ペット産業・市場ニュース » 最新ペット産業市場ニュース » 犬は体重1kgあたり4gのアルコールで24時間以内に半数死ぬ?? 週刊ポスト(2013/01/18)
最新ペット産業市場ニュース

犬は体重1kgあたり4gのアルコールで24時間以内に半数死ぬ?? 週刊ポスト(2013/01/18)

更新:2013/01/09

イヌのホンネ/酒はアリ?ナシ?
週刊ポスト(2013/01/18号)で、科学的な理論に基づく犬のしつけを指導している「Can! Do! Pet Dog School」を主宰する西川文二氏が寄稿している。

題して「犬もお屠蘇気分で酒を楽しめるのか」

(前略)ところでですな、酒好きであれば、一度は考えたことがあるのでは? 「犬に酒ってどうなのよ」ってことを。

私めも、晩酌は欠かさないタイプ。酒の肴の匂いに誘われてか、私めがたしなんでいると、犬ってのは必ず数回はよってくる。

悪戯心を出して試しに、「おまえもたしなむか」って、酒の匂いを嗅がす。その時の反応はっていうと、これが犬によって違う。

今は亡き日本犬MIXのパートナー犬は、日本酒とビールにはペロペロって舌をつけた。ワイン、焼酎、ウイスキーはまったくダメ。匂いを嗅いだだけで、どっかへいっちゃう。

現在のパートナー犬の1匹も日本犬MIXだけど、こやつはすべての酒類に対して、顔を背ける。

(中略)もう一匹のパートナー犬は、ドイツとフランス原産の純血種のMIX。ワインとビールならいけそうだけど、こやつも酒類は一切ダメ。

たしなめる奴とそうでない奴、どこがどう違うのか? 謎ではありますな。

さて、そもそも酒を犬に飲ませていいものか。獣医師によれば、微量なら問題ないのでは? ってこと。
実は、犬は体重1キログラムあたり4グラムほどのアルコールを摂取すると、24時間以内に半数が死に至る。

4グラムのアルコールってのは度数15%の日本酒で換算すると、約26cc。おちょこ1杯分程度ってこと。
先の亡きパートナー犬は体重16キログラム。ペロペロって舌をつけるくらいなら、とりあえず問題ないってところですかな。

ちょっとぉ、あんた達こそ今日あたりはペロペロでおしまいにしなさいよね、ベロベロになるまでじゃなくってさ! って。カミさん達の声が、なんか聞こえてきそう。ま、お互い、ほどほどにしておきましょうか、今夜あたりは。

Can ! Do ! Pet Dog School
http://www.cando4115.com/


・・・ベロベロは慎みます(編集子)

最新ペット産業市場ニュースの新着記事

JPRニュース会員 ペットビジネスに役立つ情報満載!無料JPRニュース会員登録

メールアドレス