ペット産業・市場ニュース » 最新ペット産業市場ニュース » 災害発生時に自宅に取り残されたペットの 救助依頼を表示する「レスキューステッカー」販売
最新ペット産業市場ニュース

災害発生時に自宅に取り残されたペットの 救助依頼を表示する「レスキューステッカー」販売

更新:2016/02/03

---以下リリース内容

仙台市で、迷子になったペットを探し出す飼い主のためのサポートサイトを運営している「ねこてっくす」は、株式会社ソニー・クリエイティブプロダクツのキャラクター「タマ&フレンズ」とのコラボ商品を開発し、全国に向けた通信販売を開始しました。

商品名は「レスキューステッカー」
災害発生時に、自宅に取り残されたペットの救助依頼を表示するステッカーです。
玄関先や窓などに貼って、近隣住民や救助者にペットの存在を知らせることを目的としています。
また、財布などに入れて持ち歩けば、万が一の時の意思表示にもなります。

ステッカーは犬猫用全10種。1枚750円(送料別)
昨今の日本では、地震や豪雨、火山の噴火等の自然災害が増えており、個人の防災に対する意識も高まっています。
ペットがいる家庭でも何らかの対策を必要としている現状であるため、防災対策・非常時の準備用品に利用いただければと考案しました。

「ねこてっくす」では、そのほかにもペットのサポートグッズとして、迷子の犬猫捜索用のチラシ・ポスター、里親募集ポスターなどを販売しています。
これまでに1000件以上の制作実績があります。
また、同事業所は震災後仙台市へ拠点を移し、売上の一部は東北の復興支援や、緊急災害時動物支援本部への支援金として寄付しています。

■お問い合わせ先:
宮城県仙台市青葉区本町1丁目12-12 GMビルディング3F
メール:info@necotex.net
サイト:http://necotex.net

■関連リンク:
・自社サイト
http://necotex.net/?pid=92820190

・公式オンラインショップ
http://www.tamafriends-shop.jp/?mode=grp&gid=783897&sort=n

・アマゾンページ
http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Daps&field-keywords=%E3%81%AD%E3%81%93%E3%81%A6%E3%81%A3%E3%81%8F%E3%81%99

最新ペット産業市場ニュースの新着記事

JPRニュース会員 ペットビジネスに役立つ情報満載!無料JPRニュース会員登録

メールアドレス