ペット産業・市場ニュース » 学術・技術専門情報 » ★災害時に飼い主としてのマナーやモラルを学ぶ<ペット災害危機管理士(R)2級>
学術・技術専門情報

★災害時に飼い主としてのマナーやモラルを学ぶ<ペット災害危機管理士(R)2級>

更新:2016/09/14

――以下リリース内容

地震、台風、洪水など自然災害が多発する日本

「もしもの時」を想定し、飼い主の責任として災害の危機管理を学びましょう。

災害時ペットと飼い主を避難誘導・救援等するため、飼い主の統率を取るスペシャリストとしての認定資格

「ペット災害危機管理士(R)」『2級』では、周囲への配慮と守られるべきマナーやモラルなど社会的「責任」、公助(行政・自治体)との連携について修得します。

カリキュラム(抜粋)
・避難体験、避難所を想定したシミュレーション体験
・自治体の防災対策関係者からの講話
・講話から社会的責任、自治体との連携について考える
・ペット災害危機管理士(R)2級認定試験
・2級取得後に講師認定を受けると、お住まいの地域のコミュニティ等で本講座講師として自由にご活躍できます!
今年3月には6名の講師が誕生しました。皆さんの職業はペットシッター、保護団体職員、トレーナー等です。

※当日、雨天でも実施いたします。
※屋内外での避難体験、避難所を想定したシミュレーション体験を予定しておりますので、服装・持ち物はお選び下さい。
※簡単な昼食(非常食)をご用意します。

セミナー詳細
【日時】2016年12月3日(土)11:00〜17:00

【場所】神奈川県箱根町 クリンゲルバウム (神奈川県足柄下郡箱根町元箱根湖尻160-114)     

【受講料】1名 25,000円(税込) 

【URL】
http://www.pet-no-shikaku.com/school-info/disaster-risk-management/3949


【お問合せ】一般社団法人 全日本動物専門教育協会
TEL: 03-5565-0533

http://www.pet-no-shikaku.com/

学術・技術専門情報の新着記事

JPRニュース会員 ペットビジネスに役立つ情報満載!無料JPRニュース会員登録

メールアドレス