ペット産業・市場ニュース » 書籍・雑誌・WEBサイト情報 » 『猫との暮らしが変わる遊びのレシピ』2017年4月3日(月)刊行!
書籍・雑誌・WEBサイト情報

『猫との暮らしが変わる遊びのレシピ』2017年4月3日(月)刊行!

更新:2017/04/05

株式会社誠文堂新光社(東京都文京区)は、2017年4月3日(月)に、『猫との暮らしが変わる遊びのレシピ』を刊行いたしました。
猫とより仲良くなるために、また日々の健康管理や、いざというときにもストレスなく過ごすために考えられた遊びのレシピを写真付きで詳しく紹介する、今までになかった画期的な本の登場です!

猫の気持ちを解説する本は多く出版されていますが、次のステップとして、より仲良く共に快適に暮らす方法を遊びのレシピとして写真豊富に提案する本です。
猫本来の学習能力を生かして猫と飼い主さんが楽しく遊びながら、一見芸のようなことができるようになっていくうちに、いつの間にか共に快適に暮らす方法をお互いが学んでいる、そんな今までにない画期的な内容となっています。結果的に猫に一目おかれ、より親密な関係になれること、うけあいです!
度重なる災害の影響もあって、猫にハーネスをつけることや、キャリーケースに入れることなど、猫の飼い主さんの間で話題になっています。いざというときに猫にストレスをかけないように、普段の生活の中で遊びながら練習する方法を伝授します。またお客さんが来ても全く姿をあらわさない人見知り猫の解消法も紹介しています。
写真は、猫カメラマンとして人気の石原さくらが担当。遊びのレシピに挑戦するかわいい猫たちも必見です。
この本で紹介する遊びのレシピの多くは、クリッカーという音の出る道具を使います。クリッカーがなくても代わりになるものがあれば大丈夫ですが、クリッカーは500円前後で手に入るので、猫のための新しいオモチャのひとつとして購入することをおすすめしています。

【著者プロフィール】
・坂崎 清歌:キャットインストラクター。 猫とのコミュニケーション、健康管理、生活の質(QOL)の向上、 ストレス軽減を目的としたトレーニングなどを提案する教室 「Happy Cat」を主宰。

・青木 愛弓:動物の行動コンサルタント。 応用行動分析学(ABA)に基づき、動物園や水族館、 家庭で暮らす動物の生活の質(QOL)を向上させる取り組みをサポートしている。 著書に『インコのしつけ教室』『遊んでしつけるインコの本』(小社刊)など多数。 本書の企画と、ミニレクチャーの一部執筆を担当。

【書籍概要】
書 名:『猫との暮らしが変わる遊びのレシピ』
著 者:坂崎清歌・青木愛弓
仕 様:A5判、128ページ
定 価:1400円+税
配本日:2017年4月3日(月)
ISBN:978-4-416-61709-0

【書籍のご購入はこちら】
紀伊国屋書店:https://www.kinokuniya.co.jp/
楽天ブックス:http://books.rakuten.co.jp/
ヨドバシ.com:http://www.yodobashi.com/
Amazon:https://www.amazon.co.jp/

【書籍に関するお問い合わせ先】
株式会社 誠文堂新光社
〒113-0033 東京都文京区本郷3-3-11
ホームページ:http://www.seibundo-shinkosha.net/
フェイスブック:https://www.facebook.com/seibundoshinkosha
ツイッター:https://twitter.com/seibundo_hanbai

書籍・雑誌・WEBサイト情報の新着記事

JPRニュース会員 ペットビジネスに役立つ情報満載!無料JPRニュース会員登録

メールアドレス