ペット産業・市場ニュース » 最新ペット産業市場ニュース » 株式会社ペティエンスメディカルから、免疫システムの健康維持をサポートするサプリメント「PE AHCC(R)&GCP(R)」を新発売
最新ペット産業市場ニュース

株式会社ペティエンスメディカルから、免疫システムの健康維持をサポートするサプリメント「PE AHCC(R)&GCP(R)」を新発売

更新:2017/05/11

株式会社ペティエンスメディカル(所在地:東京都町田市、代表取締役:生田目康道)は、2017年6月1日に、『PE AHCC(R)&GCP(R)』を新発売いたします。(国産)

『PE AHCC(R)&GCP(R)』は、愛犬と愛猫の免疫システムの健康維持をサポートする、動物病院専用の栄養補助食品です。日頃から健康管理を心掛けたい愛犬と愛猫に、また、老年期の体力の維持にご使用頂けます。小型犬にも与えやすい小さい粒タイプで、直接与えるか食事に混ぜて与えられ、手軽に続けやすいサプリメントです。

〜 PE AHCC(R)&GCP(R)について 〜
(1)健康を保ちたい愛犬と愛猫に
(2)日頃の健康管理に
(3)老年期の体力維持に

■特長1 AHCC(R) ※1
AHCC(R)はActive Hexose Correlated Compound(活性化された多糖類関連化合物)の頭文字を取ったもので、担子菌(キノコ類)の菌糸体を大型タンクで長期間培養して得られる菌糸体培養抽出物です。2005年に発表された厚生労働省研究班の調査でも利用頻度の高かった健康補助食品として紹介されており、今では世界中の人々に愛用されています。
通常のキノコ製品の主成分はβ-グルカンと呼ばれるものですが、AHCC(R)は独自の製法によってアシル化されたα-グルカンが主成分になっています。アシル化α-グルカンは比較的低分子(分子量約5000)で、通常のβ-グルカンの分子量が数万から数十万であることから、β-グルカンよりも吸収されやすくなっています。その他にも、AHCC(R)には担子菌の培養・酵素反応によって得られるさまざまな成分が含まれています。

■特長2 GCP(R) ※1
GCP(R)(Genistein Combined Polysaccharide)は、大豆由来のイソフラボンアグリコン(ゲニステインなど)と担子菌培養による多糖類を多く含む機能性食品です。
GCP(R)の特徴的な成分であるゲニステインは大豆イソフラボンの一種で、一般の大豆イソフラボンよりも吸収性が高いことがわかっています。GCP(R)をヒトが摂取した場合、通常の大豆イソフラボンを摂取するときよりも速やかにゲニステイン血中濃度が上昇し、ピーク時では約5倍も高いことがわかっています。

■特長3 安全・安心の国内製造
安全・安心な原材料で国内製造をしています。

※1 AHCC(R)、GCP(R)は(株)アミノアップ化学の登録商標です。

■製品詳細
【成 分】1粒中:AHCC(R)(担子菌抽出エキス末)150mg、GCP(R)(大豆イソフラボン担子菌発酵抽出物末)90mgを含む
【内容量】30粒
【原産国】日本

■株式会社ペティエンスメディカルとは
コンパニオンアニマルを主体とした、動物病院専用の栄養補助食品、サプリメント等のペット向け原料・製品の開発・製造・販売を行っています。
ペティエンスメディカルのホームページ: http://www.petience.com/

■会社概要
社名  :株式会社ペティエンスメディカル
設立  :2009年11月25日
本社  :東京都町田市森野1丁目27番14号 サカヤビル2階
事業内容: 1. 動物用医薬品・栄養補助食品の調査・研究・開発・販売
2. 動物用の栄養補助食品の受託開発

■当リリースに関するお問合せ
株式会社ペティエンスメディカル 担当:足立
〒194-0022 東京都町田市森野1丁目27番14号 サカヤビル2F
TEL. 042-860-7462 FAX. 042-860-7463 
E-Mail:info@petience.com

最新ペット産業市場ニュースの新着記事

JPRニュース会員 ペットビジネスに役立つ情報満載!無料JPRニュース会員登録

メールアドレス