ペット産業・市場ニュース » ペットビジネストレンド » 「バイオアート」が日本のペット業界に新しい1ページを開く!株式会社AHBが付属研究機関「国際小動物医学研究所」を分離独立させることを決定
ペットビジネストレンド

「バイオアート」が日本のペット業界に新しい1ページを開く!株式会社AHBが付属研究機関「国際小動物医学研究所」を分離独立させることを決定

更新:2017/06/27

全国に105店舗のペットショップ「Pet Plus(ペットプラス)」を展開している株式会社AHB(所在地:東京都江東区、代表取締役:川口 雅章)は、付属研究機関である「国際小動物医学研究所」を分離独立させることを決定しました。同研究所は、犬・猫の繁殖に関し、世界的な権威である日本獣医生命科学大学名誉教授・筒井 敏彦氏を招聘し、科学に基づいた繁殖を行うことを目的として、同社が2012年1月に社内に設立しました。過去5年間にわたり、同社の契約ブリーダーを対象に、計画的な繁殖技術の指導、繁殖障害の治療、凍結精液による人工授精、遺伝子病検査等の支援活動を行ってきました。

子宮内人工授精手術の様子
血中黄体ホルモン測定の様子
精液性状検査の様子
講演会の様子

株式会社AHB代表取締役の川口 雅章は、「これからのペット業界の将来に鑑み、同研究所の発展的分離独立を決定した。当社の契約ブリーダーのみならず、全国の犬猫ブリーダー、これからブリーディングを行いたいという若い方たちにも門戸を広げていきたい。そしてペット業界に携わる者が力を合わせ、一丸となって様々な問題を解決していこうと呼びかけたい。私たちの使命は、健康なコンパニオンアニマルを届けることによって、日本中を笑顔にすること。今、問題になっている“ペットに広がる遺伝子病”を削減していくことも、同研究所が取り組む重要課題の一つである。」と述べています。

今後、同研究所は一般社団法人となり、より公益性の高い活動を目指します。また活動の支援者も募ります。



【新研究機関の概要】
名称   : 一般社団法人日本小動物繁殖研究所
英文名  : Japan Institute of Small Animal Reproduction (Bio Art バイオアート)
設立予定日: 2017年7月
代表理事 : 筒井 敏彦


【株式会社AHBの概況】
(1)会社名  :株式会社AHB
(2)所在地  :〒135-0042 東京都江東区木場3-7-11
(3)代表取締役:川口 雅章
(4)事業内容 :CA(コンパニオンアニマル)の仕入れ・販売、ペット保険販売、
        ご購入後のサポート、キャットプラスの運営、
(5)従業員数 :916名(内 獣医師21名、2017年5月現在)
(6)全国事業所:Pet Plus店舗105カ所、ウエルネスセンター7カ所


【本リリースに関するお問い合わせ】
株式会社AHB
担当:西村
TEL :03-5646-5177
Fax :03-5646-6896

ペットビジネストレンドの新着記事

JPRニュース会員 ペットビジネスに役立つ情報満載!無料JPRニュース会員登録

メールアドレス