ペット産業・市場ニュース » 最新ペット産業市場ニュース » 犬猫の殺処分ゼロを目指すSNSスタート、犬猫の写真投稿1枚につき12円を寄付、当社から保護のNPO法人に
最新ペット産業市場ニュース

犬猫の殺処分ゼロを目指すSNSスタート、犬猫の写真投稿1枚につき12円を寄付、当社から保護のNPO法人に

更新:2017/07/14

愛知県名古屋市のホームページ制作・アプリ開発会社エクスネットは、犬猫の殺処分ゼロを目指すSNS「わんにゃん」を独自開発し、8月3日から一般公開します。

ユーザーがSNSに犬猫の写真を投稿すると、犬猫の保護を進めるNPO法人「日本動物生命尊重の会」(東京都)に寄付金が入る仕組みです。寄付金は株式会社エクスネットから出し、投稿者の負担金はありません。
SNSのURLは https://wannyan.social/statics/donation/


「わんにゃんSNS」で検索すると一般公開前のSNSをご覧いただけます。寄付金は写真1枚につき12円として換算。今年の年末まで、または写真の投稿数が3万件に達した時点で一度区切り、NPO法人「日本動物生命尊重の会」に寄付します。寄付金に換算する投稿は1アカウントにつき1日1回までとします。

SNS「わんにゃん」は、犬猫の飼い主だけでなく、犬猫の写真で癒やされたい方たちが気軽に交流できる場を目指します。写真を共有するSNSは文字を多く使わず手軽に投稿できるため、日本だけでなく海外の人々からの参加も見込み、今年中に10万人の登録を目指します。

SNS「わんにゃん」の一般公開は、犬猫をかわいがる気持ちの共有を目指しており、年間8万匹を超える犬猫の殺処分が少しでも減っていく動きにつながればと考えています。
8月3日から一般ユーザーの投稿が始まります。


【本件に関するお問い合せ先】
株式会社エクスネット 
代表取締役 猪飼智弘(いかい ともひろ)
愛知県名古屋市中区栄2ー2ー1 広小路伏見中駒ビル5F
TEL:052-710-6178 当社ホームページ:http://exnet.biz

SNS「わんにゃん」は「わんにゃんSNS」で検索できます。
https://wannyan.social/statics/company/
https://wannyan.social/statics/donation/

最新ペット産業市場ニュースの新着記事

JPRニュース会員 ペットビジネスに役立つ情報満載!無料JPRニュース会員登録

メールアドレス