ペット産業・市場ニュース » ペットビジネストレンド » 来場御礼、獣医師学会「WJVF第8回大会」に出展−特別食事療法食「サニメド」の取扱い動物病院数が500院を超えました−
ペットビジネストレンド

来場御礼、獣医師学会「WJVF第8回大会」に出展−特別食事療法食「サニメド」の取扱い動物病院数が500院を超えました−

更新:2017/07/14

海外から厳選したペットフードの輸入販売を手掛けるグローバルペットニュートリション株式会社(社長:権田真司、本社:東京都墨田区)は、7月7日〜9日にホテルニューオータニ大阪で開催された「WJVF(West Japan Veterinary Forum)第8回大会」に出展しましたのでお知らせします。

当社は、オランダのボブラ・スペシャル・ペット・フーズ社が製造販売する特別食事療法食「SANIMED(サニメド)」の日本輸入総販売元です。同商品は最新の臨床栄養学に基づいた栄養バランスを実現し、獣医師の診断・指導のもと犬猫のオーナー様に提供する動物病院専売フードです。
今般、当社は、公益社団法人日本動物病院福祉協会(JAHA)と一般社団法人日本臨床獣医学フォーラム(JBVP)が主催する同学会に出展。獣医療関係者2,479名が来場された開催期間中、当社ブースにお立ち寄りいただいた獣医師の方々へ、獣医師資格をもつ当社スタッフが専門知識を活かしながら、商品の魅力と独自の販売ルートをご説明いたしました。

おかげ様で、大会期間中に当社ブースで申し込まれた獣医師の方々を加え、サニメド取扱い動物病院数が500院を突破しました。日本での販売活動を開始して約1年が経ち、今学会では、すでにサニメドを取り扱いいただいている動物病院のスタッフの方々からも、サニメドへのご感想やご意見などを沢山いただくことが出来ました。

当社は、今後も、学会やセミナーを通じて獣医師の皆様へその良さをご理解いただき、広くオーナーの皆様のお手元に商品をお届けできるよう活動してまいります。当日、十分にお伝えできなかった内容や、サニメドの取扱いをご希望される動物病院の皆様からのお問い合わせをお待ちしております。


<グローバル ペット ニュートリション株式会社 概要>
本社:〒130-0012 東京都墨田区太平4丁目1番3号 オリナスタワー
代表者:代表取締役社長 権田 真司
設立:2014 年(平成26 年)
資本金:1千万円 (2016 年12 月末現在)
事業内容:スーパープレミアムペットフードの日本輸入総販売元
U R L:http://www.petcurean-pet.jp/

<ボブラ社 会社概要>
社名:Vobra Special Petfoods
本社:Marshallweg 4 5466 AJ Veghel The Netherlands
代表者:Edwin Roelands
設立:1932 年

【サニメド取扱い動物病院一覧】
U R L:https://sanimed.jp/hospital
■本件に関するお問い合わせ先
グローバル ペット ニュートリション株式会社
担当:岸本 由起子、庄野 舞
TEL:0120-70-4158/info@sanimed.jp

ペットビジネストレンドの新着記事

JPRニュース会員 ペットビジネスに役立つ情報満載!無料JPRニュース会員登録

メールアドレス