ペット産業・市場ニュース » 最新ペット産業市場ニュース » 一般社団法人 獣医療法食評価センターが第4回活動報告【療法食基準に適合した登録製品を151製品に拡大、療法食についての訴求動画をHPに公開、「登録療法食マーク」を商標登録】
最新ペット産業市場ニュース

一般社団法人 獣医療法食評価センターが第4回活動報告【療法食基準に適合した登録製品を151製品に拡大、療法食についての訴求動画をHPに公開、「登録療法食マーク」を商標登録】

更新:2017/11/13

一般社団法人 獣医療法食評価センター(理事長 局 博一)は、2017年9月13日に、第 4 回定時社員総会を開催いたしました。

登録療法食マーク
啓発活動のための動画

総会では同センターの第4期(2016年8月〜2017年7月)の活動について、次のように報告されました。

・市販療法食の「評価登録制度」では、29製品が追加され(一部、旧製品との入替え)、登録数は151製品(4社)まで拡大しました。なお、登録製品情報は、家庭動物診療に携わる獣医師による食事療法指導にご利用いただくことを目的に、同センターのホームページ( http://www.vdec.or.jp/index.html )及び小動物獣医療関係者向けのメディア※で閲覧可能です。

・安全で効果的な食事療法のために、療法食について知っていただきたい6つの「おはなし」を動画にまとめ、ホームページに公開しました。( http://www.vdec.or.jp/index.html

・一般的なペットフードと異なる特別な栄養特性の製品であることを識別できるよう導入した「登録療法食マーク」を商標登録しました。第5期は、同センターのホームページや動物病院内でのコミュニケーションを通じ、犬猫の飼育者に対する啓発活動を、より一層、進めていきます。

※登録製品情報が閲覧可能な小動物獣医療関係者向けのメディア:●薬用量マニュアル第4版(一般社団法人日本小動物獣医師会)●獣医師向けお薬データベース(ペットコミュニケーションズ株式会社)●ベットピア

■一般社団法人獣医療法食評価センターとは■
(公社)日本獣医師会の「療法食の在り方検討委員会(2011-2013年)」の報告書の提言に基づき、非営利の第三者組織として、2014年1月に設立。療法食の適正品質及び適正使用を推進し、家庭動物診療における犬猫の健康管理に寄与することを目的に、【1】療法食基準の整備、【2】療法食の評価と普及、【3】食事療法指導の推進、【4】飼育者に対する教育啓発、等の活動を行う。

■お問合せ先■
一般社団法人 獣医療法食評価センター
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-21-5 ミサワビル2F
TEL:03-6457-8408
FAX:03-3355-6787
E-mail:info@vdec.or.jp
URL:http://vdec.or.jp
担当:藤井立哉(専務理事)

最新ペット産業市場ニュースの新着記事

JPRニュース会員 ペットビジネスに役立つ情報満載!無料JPRニュース会員登録

メールアドレス