うさぎ専門写真シェア&飼育日記アプリ~『うさぎ広場』に放置ゲーム機能が搭載~

2018/04/25

ネクストスフィア(所在:神奈川県大和市、代表:秋田 潤)は、Androidスマートフォン向けアプリ『うさぎ広場――うさぎさんをなでて壁紙にしよう!うさぎ写真シェア&うさぎ飼育日記アプリ(以下、うさぎ広場)』にミニゲーム『うさぎあつめ』を搭載しました。
うさぎ専門写真シェアアプリである『うさぎ広場』は、うさぎを飼っている方と飼っていない方との橋渡しを通して、うさぎ業界の活性化を狙っています。そこで、今回はうさぎを飼っていない方に、より気軽にうさぎの飼育に触れてほしいという想いを元に、放置ゲームと呼ばれるジャンルのミニゲーム『うさぎあつめ』を企画開発しました。

■開発の経緯

『うさぎ広場』は、うさぎの飼い主でも&飼い主でなくても使えるように企画開発しており、どなたでも楽しくお使いいただけます。
現時点で『うさぎ広場』には700羽強のうさぎ・12000件強の日々のデータ・8000枚強のうさぎ写真が登録されています。まだ小規模なサービスではありますが、実際に飼われているうさぎの写真だけが一箇所に存在しているという意味では世界で最大規模のサービスです。

その『うさぎ広場』に『うさぎあつめ』ゲームを付加しました。このゲームは“牧草”と“水”と“ペレット(えさ)”を設置して、うさぎが遊びに来るのを待つというものになります。
実際にペットうさぎを飼うときは“牧草”と“水”と“ペレット(えさ)”を与え、減りに応じて適宜補充してゆくことになりますが、その一連の手順をゲーム上で擬似的に体験いただけるのが『うさぎあつめ』です。
うさぎを飼いはじめた後はお世話を中断することはできませんので、実際に飼うことに不安がある方は、まずゲームをお試しいただくのもよろしいでしょう。

なお、うさぎを飼うための“ガイド本”が多数存在する中で、うさぎを飼うための“ゲーム”をリリースした意味は、どんな形であれ、うさぎに触れる人数の絶対数を増やしてゆきたいという想いからです。本よりもゲームの形であるほうが手に取りやすいであろうと考えております。
ひとたびこのゲームを手にとっていただければ、以後は各家庭で飼われているペットうさぎの写真を毎日見て楽しむこともできますし、写真を壁紙にすることもできます(後述)。その結果、ペットうさぎへの興味を喚起し、実際にペットうさぎを飼う人を増やすことができれば大変光栄です。

■『うさぎあつめ』について

『うさぎあつめ』は、『うさぎ広場』の左側メニューから開くことでプレイいただけます。

水や牧草入れ、ペレット入れなどをタップすれば、アイテムを設置できます。設置後は『うさぎ広場』を使っていただいたり、あるいはまったく別のアプリを使うなどして、ある程度の時間を経過させてください。
時間経過後にふたたび『うさぎあつめ』を開くと、状況によって、うさぎが遊びに来たり、来なかったりします。うさぎが来るかどうかについては『うさぎあつめ』のゲーム性の部分となりますので詳細は割愛いたしますが、水・牧草・ペレットを切らさず、また、おやつを設置するとうさぎが来やすいようです。
うさぎをたくさん呼ぶほどレベルが上がったり、写真をもらえたりします。楽しんでプレイしてみてください。

なお『うさぎあつめ』は、ユーザーの希望に応じて、各種機能追加を予定しております。
具体的なご意見等は随時受け付けております。


■『うさぎ広場』について 
『うさぎあつめ』ゲームは『うさぎ広場』の搭載機能の一つです。
そこで、本体の機能である『うさぎ広場』についても説明いたします。

大きく分けて「うさぎを飼っていない人でも楽しめる機能」と「うさぎを飼っている人向けの機能」とに大別されます。いずれの機能も基本無料でお使いいただけます(大多数の機能が無料で利用可能)。

■うさぎを飼っていない人でも楽しめる機能
・うさぎ4コマまんがを読む
うさぎの初心者であった本アプリの作者がうさぎに熱中してゆくさまを描いている、うさぎ生活実録マンガ『うさぎだもの。』を連載しております。現時点で、230本以上のまんがが無料にて掲載されております。

・うさぎの日常を楽しむ
ペットうさぎは、動物園等では見られない姿を見せてくれる存在です(例:ゴロンと寝たり、おやつが大好きであったり、おめかしして「うさんぽ」する)。
それら、各家庭におけるうさぎのリアルなかわいさを写真で見ることができます。
本アプリは出版物ではございませんので、日々、新しい写真が追加されてまいります。こちらも無料でご利用いただけます。

・うさぎをスマホ壁紙にする
気に入ったうさぎ写真を「なでなで」することで、うさぎ写真をスマホの壁紙として設定できます。
自分がうさぎを飼っている気分になれるかもしれません。こちらも無料です。

■うさぎを飼っている人向けの機能

・毎日の記録
その日の日記・特記事項や体重等を記載したり、その日の写真を添付いただけます。
無料でご利用いただけます。

・うさぎ関連のスケジュールで迷わない
爪を切った/グルーミングした/病院に行った/「うさんぽ」に行った、といった事実を時系列かつひと目で確認可能です。
次回のグルーミング日程等を決めやすくなります。
無料でお使いいただけますが、検索は有料プラン(月額320円)においてのみとなります。

・うさぎの想い出画像がもらえる
ペットうさぎの飼い主は、うさぎの写真をたくさん撮りがちです。しかし大量の写真を見返すことは難しく、撮ったまま放置してしまう場合が多いものです。
そこで、自動でうさぎ写真をカレンダー形式の一枚画像におまとめし、ペットうさぎとの生活をひと目で振り返ることができます。先月の分のおまとめ画像であれば無料でお使いいただけますが、任意の年月を指定できるのは有料プランのみとなります。

・うさぎ写真のTwitter連携投稿
うさぎを飼っている方のTwitterアカウント所持率は比較的高くなっております。これは、うさぎ写真をうさぎ友達に共有するためという一面もあります。
そこで、手間なく『うさぎ広場』と Twitter の両方に、写真を投稿できるようにしております。この機能は無料でお使いいただけます。

・うさぎの記念日での通知
誕生日等のタイミングを通知します。この際、当該のうさぎの昔の写真及び「御礼の言葉」とともに通知されます。
なお「御礼の言葉」は、当アプリ公式のTwitterアカウント(@JpRabbitapp)において常時募集しており、ユーザー(飼い主)自身がうさぎからかけられるとうれしい言葉を選定・搭載している点がポイントです。


◇Androidスマートフォン向けアプリ『うさぎ広場』 v3.00.0009
 ランディングページURL: http://nextsphere.jp/RabbitApp/
 ダウンロードURL: https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.nextsphere.rabbitandroid

Petience horse

注目のキーワード