恒例の『動物だいすき! Pet博』が9月にインテックス大阪で開催

2018/07/19

“ペットは家族”をコンセンプトに、ペットを飼われている方だけでなく、動物好きなら誰でも楽しめるペットとペットファンのための恒例イベント『Pet博2018 大阪』(主催:Pet博実行委員会、テレビ大阪)が、9月15日(土)から17日(月・祝)までの3日間、大阪南港のインテックス大阪(大阪市住之江区)で開催されます。

Pet博とは

「Pet博」は、ペット同伴で入場でき、愛犬と一緒に参加できるイベントや、いろいろな動物とのふれあい体験、ステージを楽しんだりと、いろいろな楽しみ方ができる動物好きお待ちかねの参加・体験型イベント。

ステージでは、ペットライフアドバイザーの垣内りかさんやペットブランドOttyのオーナーでもあるタレントの大原がおりさん、タレントの松本秀樹さん、動物写真家の小原玲さん(9/16・17日)などペット大好きゲストによるトークショーやゲームのほか、ペットファッションショー(HPから事前申込)、オウムやインコがいろいろな芸を見せてくれる鳥のサーカス、介助犬や聴導犬のデモンストレーションなどを予定しています。
なお、松本秀樹さんのトークショーには、ポカスカジャンのリーダーでWAHAHA本舗座長の大久保ノブオさんが特別ゲストとして登場します。

また、Pet博恒例の参加型企画として、「ワンちゃん大運動会」や「ワンちゃんしつけ教室」、松本秀樹さんプロデュースの「よびもどし選手権」のほか、かわいいペットの似顔絵を描いてくれる「ペットの似顔絵コーナー」も予定しております。
さらに、今回、アジリティやバランスボール(ワンちゃんたちの健康維持やリハビリテーションに使用されるワンちゃん専用のバランスボールを使った運動体験)、ノーズワーク(犬の優れた嗅覚と狩猟本能を使って、嗅ぐという行為を発達させるために考案されたドッグスポーツ。※愛犬の大好きなおやつをご用意下さい)の体験会(詳細はHP参照)も行われます。

ペットを飼われていない人には、ワンちゃんやネコちゃんとスキンシップができる「ふれあい・譲渡会コーナー」をはじめ、ヒツジやヤギ、小動物などいろいろな動物と触れあえる「動物ふれあいファーム」や「爬虫類コーナー」のほか、セラピードッグ認定会(事前申込、問合せ先:048-720-8743 NPO法人 日本セラピードッグ協会)、ネコちゃんファンには、全国の猫自慢が集う「キャットショー」(9/15・16)も開催予定です。

ずらりと並んだ展示・販売ブースではペットグッズからフード、タレントプロデュースブランドによる服やアクセサリー、関連グッズなどのお買い得商品がいっぱい。

ペットを飼っている人も、飼っていない人も、思い切り楽しめる企画をたくさん用意しています。
(※一部有料コーナー有)
(※展示やイベント内容・スケジュ-ル等は、都合により予告なしに変更される場合があります。最新情報はHPで)

『Pet博2018 大阪』の詳細はこちら
http://www.pethaku.com

【問い合わせ先】
Pet博運営事務局 (テレビ大阪事業局)
電話:06-6947-1912

開催概要

名  称:『Pet博2018 大阪』

会  期:2018年9月15日(土)~17日(月・祝)
     10:00~17:00

会  場:インテックス大阪
     大阪市住之江区南港北1-5-102
     地下鉄中央線コスモスクエア駅から南港ポートタウン線「中ふ頭駅」
     地下鉄四つ橋線住之江公園駅から南港ポートタウン線「中ふ頭駅」
     どちらも下車徒歩5分

主  催:Pet博実行委員会、テレビ大阪

入場料:大人(中学生以上) →1,300円(前売1,100円)
    子供(4歳~小学生)→  800円(前売 600円)
               ※消費税込み 3歳以下無料     

前売りチケットは、各プレイガイド、コンビニなどで発売中

臨床獣医師が監修したメディカル品質のホームケア製品 パラソルヘルスケア

注目のキーワード