写真集『ゆきねこ』『かべねこ』同時発売

2018/07/30

北海道新聞社(札幌市中央区 代表:広瀬兼三)が、7月13日(木)に写真集『ゆきねこ』と『かべねこ』を同時発売しました。

北海道の厳しい環境のなかで、目立たぬようにひっそりと肩を寄せ合い、しなやかに生きている猫たちの写真集。2冊同時発売。
*2冊共通* B5変型判/オールカラー/60ページ/税込価格1,296円/北海道新聞社刊

ゆきねこ

北海道の冬の猫たちはどうしているのだろうか?
そんな素朴な疑問がきっかけだった・・・

北海道のとある港町、坂の町、山合の町中に、いつの間にか紛れ込んでいる猫たちの冬の日常を紹介します。

寒さの中、垣間見える猫同士のふれあいや、厳しい冬を乗り越え春の足音に表情がゆるむ猫たちの姿に心和みます。

かべねこ

壁際にいる猫をよく見かける
そんな「かべ」に寄り添う猫の姿に親しみをこめて
僕は「かべねこ」と呼んでいる

猫は、壁も好き。
気付くと、なぜかいつも壁際に寄り添っている猫たちを、昭和を思わせる懐かしい背景と共に切り取ります。
さまざまな壁や塀と、消えゆく街に溶け込む“猫のいる風景”がなんとも印象的です。

書籍情報

【写真・文】吉田 裕吏洋(よしだ ゆりひろ)
札幌市在住。団体職員として遺跡発掘調査と埋蔵文化財の記録保存の撮影に従事。北海道内の外猫・街猫をメインに、彼らが暮らす街と共にその姿を記録している。


【お求め】
書店、並びに北海道新聞販売所、主な全国の書店、北海道新聞ホームページにて

【お問い合わせ】
北海道新聞社事業局出版センター 
〒060-8711 札幌市中央区大通西3丁目 
Tel 011・210・5744 
http://shopping.hokkaido-np.co.jp/book/

Petience horse

注目のキーワード