「図版で理解する犬と猫の麻酔・疼痛管理ハンドブック」好評発売中!

2019/01/08

獣医学書籍等を発刊する株式会社インターズー(東京都渋谷区元代々木、代表:西澤行人)が、図版で理解する犬と猫の麻酔・疼痛管理ハンドブックを発刊しました。

読んで身につく!毎日使える!
何千もの麻酔成功例と薬学・生理学・病理学的事実などを体系化し、その技術・知識の全てを詰め込んだ価値のある1冊です。
臨床現場での簡潔で迅速なリファレンスガイドになります。
全ての獣医師・動物看護師・獣医学を学ぶ学生に手に取ってほしい必読書です。

もう一歩踏み込んだ麻酔管理の技術と知識がここに!

●薬物投与量および麻酔プロトコールを表形式でわかりやすく解説!
適切な麻酔薬の選択とその用量および、さまざまな麻酔技術についての知識が身につく内容が満載です。
●豊富な写真やイラスト、図により実践的なヒントを得られる!
麻酔器や麻酔薬、麻酔技術に関して、各種図版で見てすぐに正確で実用的な情報が理解できます。
●麻酔をためらうような特定疾患に対する麻酔薬の配慮を疾患ごとに順を追って解説!
個別の手術手技を実施するにあたっての意思決定のための指針となります。

CONTENTS

第 1 章 吸入麻酔器
第 2 章 麻酔前投薬:薬物と薬用量
第 3 章 静脈内投与の方法と静脈麻酔薬
第 4 章 吸入麻酔薬
第 5 章 麻酔のモニタリングと管理
第 6 章 輸液療法
第 7 章 麻酔事故と心肺蘇生
第 8 章 呼吸管理と人工呼吸
第 9 章 犬と猫における注射鎮静薬と鎮痛麻酔薬の併用
第 10 章 疾患別の麻酔法の検討
第 11 章 局所麻酔薬と局所麻酔法
第 12 章 急性疼痛管理
第 13 章 変形性関節症と神経因性疼痛の慢性疼痛管理
第 14 章 がん性疼痛の管理
第 15 章 多症例/高度不妊手術プログラムで用いる麻酔法
第 16 章 安楽死

商品の詳細・ご購入はこちら

△▼△▼△▼商品の詳細・ご購入はこちら △▼△▼△▼
https://www.interzoo.online/dog_cat_handbook

臨床獣医師が監修したメディカル品質のホームケア製品 パラソルヘルスケア

注目のキーワード