株式会社世界文化社より、書籍『犬の笑顔が見たいから』2月22日発売開始

2020/02/25

株式会社世界文化社(東京都千代田区九段北/代表取締役社長:鈴木美奈子)は、書籍『犬の笑顔が見たいから』を2020年2月22日(土)に発売しました。

書籍詳細

■「いぬのきもちWEB MAGAZINE」好評連載中の記事が待望の書籍化
コリーとハスキーのミックス犬「富士丸」との暮らしの様子を掲載した「富士丸な日々」といえば、愛犬家からの絶大な人気を誇ったブログとして思い当たる方も多いのではないでしょうか。本書は、富士丸の急死による壮絶なペットロスや、再び2頭の愛犬と暮らすことになった日々を綴った『またね、富士丸。』『また、犬と暮らして。』に続くシリーズ第3弾。「大吉」「福助」という性格の違う2頭の犬を飼ってみて飼い主として初めて気づいたことや、愛犬のための週末移住、そして著者自身の身に起きた事故の顛末などを語ります。

■「山の麓で犬と暮らしたい」富士丸との別れから10年、やっと果たせた「約束」
本書では、富士丸と同じく山が大好きな大吉・福助のために、週末移住のための物件を手に入れるまでの日々が綴られています。また、土地と建物を買い、修繕するためにかかった金額なども初公開。ドッグランの作り方、愛犬の心の読み方など、愛犬家にとって役立つ情報も多数収録しました。

■山の家を手に入れた矢先に起こった、生命に関わる事故
愛犬たちとの週末移住が本格的に始まった2018年3月、著者の穴澤氏は突然意識を失い階段から転落、緊急手術を経て入院生活を送ることとなりました。一時は命さえも危ぶまれた穴澤氏がずっと見ていた不思議な夢、退院後、再会した2頭の様子などのエピソードが明かされています。

書籍概要

『犬の笑顔が見たいから』
【著 者】穴澤 賢
【発売日】2020年2月22日(土)
【定 価】1,500円+税
【発 行】株式会社世界文化社

<著者プロフィール>
穴澤 賢(あなざわ まさる)
1971年大阪生まれ。
2005年にはじめた愛犬との日常をつづったブログ「富士丸な日々」が話題となり、その後エッセイやコラムを執筆するようになる。著書に『ひとりと一匹』(小学館文庫)、CDブック『Another Side Of Music』(ワーナーミュージック・ジャパン)、愛犬の死から1年後の心境を語った『またね、富士丸。』(世界文化社)、その他、実話をもとにした猫の絵本『明日もいっしょにおきようね』(草思社)などがある。

◆BLOG「Another Days」
https://anazawamasaru.com/

<目次>
第一部 夢の実現へ
かつて中止になったある企画
多頭飼いになって分かったメリット、デメリット
山に土地は見つかるか
犬はいつか分かってくれる?
犬の方が正しいこともある
見つかった理想的な物件
山の家が自分たちのものに?  他

第二部 予想外の危機
突然の緊急手術
入院生活とタタミイワシ
退院してからの異変
久しぶりの山の家で
ドッグラン拡張計画
この10年の変化
あのときの約束  他

ご購入はこちら▼
https://www.amazon.co.jp/dp/4418205012

会社概要

社名: 株式会社世界文化社
URL: http://www.sekaibunka.com/

QAL

注目のキーワード

  • ニュースリリース受付
  • イベントカレンダー
  • ペット業界マップ
  • メルマガ会員登録受付