《ロイヤルカナン ジャポン》90%以上の犬と猫*がダイエットに成功した「ライトウェイトケア」7月27日より、リニューアル発売

2020/07/29

栄養学に基づいた犬と猫のプレミアムペットフードおよび食事療法食を展開するロイヤルカナン ジャポン(本社:東京都港区、社長:山本 俊之)は、90 %以上の犬と猫*がダイエットに成功した総合栄養食『ライトウェイトケア』シリーズをリニューアルし、7月27日(月)より発売を開始しました。様々な病気につながる肥満はペットにも大敵です。より多くの犬と猫のダイエットをサポートするため、「ライトウェイトケア」はフードのおいしさはそのままに、ダイエットに必要な栄養バランスを強化し、さらに超小型犬用の新製品も加わり生まれ変わりました。
*ロイヤルカナン調べ。犬と猫、合計88頭で製品の効果を2か月試し、大型犬、猫で90%以上が成功

(上記画像より)
左から:ケーナイン ケア ニュートリション (マキシ、ミディアム、ミニ、スモール)、フューライン ケア ニュートリション、ライトウェイトケア、フューライン ケア ニュートリション ウェット ライトウェイトケア

概要

■ 開発背景
《肥満を認識しつつも実践できないダイエット》

人間同様、様々な病気につながる肥満は、ペットにとっても大敵です。しかし、運動不足やおやつのあげすぎなどの理由で、ペットオーナーの60%以上*は、愛犬・愛猫が太っていることを認識しているにもかかわらず、実際にダイエットを実践しているのは全体で40%*にも満たない状況です。これは、かわいい愛犬・愛猫へ食事やおやつをあげることが愛情表現の一つであるため、ついついあげすぎてしまう傾向があるのも一因です。また、「おいしくなさそう」「栄養が偏りそう」などの懸念から、ダイエットフードの利用者も20%以下*となっています。そこで、今の環境を大きくかえることなく、より多くの犬と猫が、おいしく、かつ効果的にダイエットできるようにという思いから、今回、『ライトウェイトケア』をリニューアルしました。
*2020年5月ロイヤルカナン調べ(オンライン)

■ 製品特長
《低脂肪・低カロリー・タンパク質増量。おいしく続けられる高い嗜好性》

■特長1▶  健康的なダイエットを考慮した栄養設計

■特長2▶ しっかり噛んでゆっくり食べるキブル(粒)の形と食感
キブル(粒)の形と食感が正しく調整されていると、しっかり噛んでゆっくり食べるようになります。それにより満腹感を感じやすくなります。『ライトウェイトケア』はこの点を考慮して開発されています。

触ったときに肋骨にさわれない、体が重そうになってきたと感じたら、それはケアが必要なサインです。肥満によって、下部尿路疾患、関節炎、皮膚疾患、糖尿病などのリスクが高まります。愛犬・愛猫の病気のリスクを減らし、より充実した、楽しい毎日のために、ダイエットで健康的な体重・体型を目指しましょう。

■ 製品概要

■ 製品特長

ロイヤルカナンについて

ロイヤルカナンは、50年以上にわたり、犬と猫に真の健康を提供することに尽力しています。1968年、フランス人獣医師ジャン カタリーにより創設されて以来、世界中の栄養学者、ブリーダー、獣医師と協働・連携を行ってきました。ペットの専門家との連携を通して栄養学と知識の限界を押し広げることにより、個々の犬と猫に健康で幸せな生活をもたらすことが、私たちの使命です。ロイヤルカナン独自のアプロ-チで、常に犬と猫の栄養ニーズをイノベーション・プロセスの中心に置いています。個々の犬と猫特定のニーズに応える特定の食事を生産するために、年齢、ライフスタイル、身体のサイズ、品種、活動レベルについて、科学に基づいた観察を行っています。ひとつひとつにきめ細かくこだわり、栄養学に基づいてつくられた製品は、世界中のペットショップや動物病院でご購入いただけます。南フランス・エマルグを拠点に、100カ国の市場で展開するロイヤルカナン。世界中で7,000名を超えるスタッフが、日々、犬と猫のことを第一に考えています

▶ロイヤルカナンブランドに関する詳細は、 https://www.royalcanin.com/jp

【読者からのお問い合わせ】
ロイヤルカナンお客様相談室  0120-125-850
9:30〜16:00 (土・日・祝日・弊社指定休業日を除く)

QAL

注目のキーワード

  • ニュースリリース受付
  • イベントカレンダー
  • ペット業界マップ
  • メルマガ会員登録受付