《リプモ株式会社》2020年9月度「老犬・老猫ホーム入居数」調査発表

2020/11/19

リブモ株式会社(東京都大田区 代表取締役 森野 竜馬)が運営する、老犬・老猫ホーム情報サイト「老犬ケア」(https://www.rouken-care.jp/)は、2020年9月末時点の全国の老犬ホーム・老猫ホーム利用状況の調査を実施しました。

詳しくはこちら▼
https://www.rouken-care.jp/research/tenants202009/

調査結果

【調査開始の背景】
リプモは「老犬ケア」を通じて、愛犬・愛猫の長期お預かり施設(老犬ホーム・老猫ホーム)の情報を提供しています。
近年、老犬ホーム・老猫ホームの需要の高まりから、メディアなどで取り上げられる機会も増えています。リプモはそのような傾向から、老犬ホーム・老猫ホームのご利用状況について月例で報告しています。

【入居数について】
全国の老犬ホーム・老猫ホームの有料入居数は678頭、老猫ホームの有料入居数は86頭となりました。
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

【調査概要】
■対象施設
老犬ホーム:47施設
老猫ホーム:15施設

【過去およびその他の調査】
リプモでは利用状況の調査を月次で行うとともに、利用料金等の調査も実施しています。過去の入居数調査や利用料金調査の結果は老犬ケア調査発表資料(https://www.rouken-care.jp/research/)をご覧ください。

老犬・老猫ホーム情報サイト「老犬ケア」について

【サービス概要】
老犬ケアは電話・インターネットで以下のご相談を無料で受け付けるサービスです。
1. 老犬ホーム・老猫ホーム(老犬・老猫介護施設)の紹介
2. 愛犬介護のためのノウハウ情報提供
3. 愛犬介護のための介護用品情報提供

【特長】
■特長①▶提携老犬ホーム・老猫ホーム数は国内No.1
全国の老犬ホーム・老猫ホームと提携しているので、様々な施設を比較検討することが可能です。

■特長②▶掲載しているすべての老犬ホーム・老猫ホームをリプモのスタッフが直接取材
スタッフが現地を取材しているため、「老犬ケア」へのお問い合わせで、写真や文字だけでは分からない部分も知ることができます。

■特長③▶老犬ホーム・老猫ホーム入居に関する相談だけでなく、愛犬の介護方法などの情報も提供
「老犬ケア」では老犬ホーム・老猫ホーム入居相談だけでなく、飼い主自身が愛犬の介護をするための情報をWebサイト上で提供しています。

■特長④▶インターネットだけでなく電話でも相談可能
入居相談は、インターネットはもちろんお電話での相談も受け付けています。「インターネットは苦手」という高齢の方も簡単にご利用可能です。

会社概要

会社名:リブモ株式会社
住所:東京都大田区山王2-36-10 山王ビル202
TEL:03-6429-7618
代表:森野 竜馬
事業内容:
■老犬介護事業
 老犬介護情報サービス「老犬ケア」の運営
 老犬ホームのご紹介
 老犬介護用品のご紹介
■その他事業
 インターネット集客の支援
 経営全般、インターネットマーケティングに関するコンサルティング

QAL

注目のキーワード

  • ニュースリリース受付
  • イベントカレンダー
  • ペット業界マップ
  • メルマガ会員登録受付