《ロイヤルカナン ジャポン》獣医師・動物看護師対象『ベテリナリー シンポジウム in オンライン 2021』を3月に開催

2021/02/18

栄養学に基づいた犬と猫のプレミアムペットフードおよび食事療法食を展開するロイヤルカナンジャポン(本社:東京都港区、社長:山本 俊之)は、2021年3月1日(月)から3月31日(水)まで獣医師及び動物看護師を対象とした『ベテリナリー シンポジウム in オンライン 2021』を開催します。

今年で21回目となるロイヤルカナン『ベテリナリー シンポジウム』は、毎回テーマとなる分野の第一人者の先生方を講師として招き、獣医療の発展と未来を考える場として毎年全国主要8都市で開催してきましたが、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、昨年に引き続きオンライン形式で開催します。今年は特設サイトからメインコンテンツの学術セミナーに加え、新たに、e-learningやイベントなどのコンテンツもあります。

詳しくはこちら▼
https://rc-symposium.jp/contents/symposium.php

概要

■学術セミナー
赤坂動物病院医療ディレクターの石田卓夫先生による「犬と猫の腎臓病と心臓病のスクリーニング2021アップデート」をはじめ、犬と猫のエイジングと医療をテーマに疾患の早期診断から治療法、食事療法の詳細まで多岐に亘る内容について、7名の講師による合計9本の講演。

■e-learningコンテンツ
腎臓・関節・心臓疾患について、キャラクターとの会話やクイズを通して、獣医師及び動物看護師にとって必要な情報を期間中いつでも学べるコンテンツ。

その他にも、新発売&リニューアル予定の腎臓・関節・心臓疾患用のロイヤルカナンの食事療法食「VITALASSIST」の紹介や、サイトやコンテンツを閲覧ごとに貯まる「RCポイント」を利用した抽選で様々な景品が当たるキャンペーンを実施します。

■開催詳細
名 称 : ロイヤルカナンベテリナリーシンポジウムinオンライン2021
タイトル: 犬と猫のエイジングに寄り添う各種疾患の早期診断と、その結果に対して何を行うべきか
開催日時: 2021年3月1日(月)~3月31日(水)
会 場 : オンライン特設サイト※事前登録をいただいた方のみとなります
受講料 : 無料
主 催 : ロイヤルカナンジャポン

【視聴方法】
・特設サイト(www.rc-symposium.jp)から事前登録が必要です
・視聴につきましては動作環境の事前確認をお願いします
・推奨デバイス(PC・タブレット・スマートフォンなど)

【お問い合わせ】
ロイヤルカナンベテリナリーシンポジウム事務局
https://rc-symposium.jp/entry/tj67ewwdp/

学術セミナー詳細

1.犬と猫の腎臓病と心臓病のスクリーニング2021アップデート
  赤坂動物病院 医療ディレクター
  石田卓夫先生

2.猫のCKD-早期診断からの早期治療介入が猫に与える医学的意義と恩恵-
3.犬のCKD-治療の要のひとつ、蛋白尿をいかに管理するか-
  VCA-Japan さがみ中央動物医療センター院長
  竹内和義先生

4.犬と猫の高齢期の尿石症(獣医師編)加齢を考慮してうまくコントロールするには
5.犬と猫の高齢期の尿石症(看護師編)高齢期と尿石のポイントはここです!
  北里大学獣医学部 小動物第2外科学 研究室准教授
  岩井聡美先生

6.高齢猫の関節炎 正しい理解を以って飼い主様と何をすべきか?
  動物外科診療室東京 院長 東京医科歯科大学講師
  木村太郎先生

7.肥満エピデミック(GLOBESITY)~カロリー制限だけじゃない!肥満の栄養管理~
  ACVN resident Seven Hills Veterinary Hospital (SanFrancisco, California)
  Veterinary Nutrition Specialty Service (SanRafael, California)
  岡田ゆう紀先生

8.高齢期の栄養管理 猫の腎臓病の食事管理アップデート
  ロイヤルカナン ジャポン サイエンティ フィックコミュニケーション&アカデミックアフェアーズ
  尾身衛祐氏

9.組織も”年齢”を重ねる!?最高のパフォーマンスを引き出す組織作りの秘訣
  ロイヤルカナン ジャポンベッツコンサルティングサービスマネージャー
  氏家貴秀氏

※期間中いつでも閲覧できる講演です。

◀e-learningコンテンツ

◀その他コンテンツ

ロイヤルカナン社について

ロイヤルカナン社は、50年以上にわたり、犬と猫に真の健康を提供することに尽力しています。1968年、フランス人獣医師ジャンカタリーにより創設されて以来、獣医師、ブリーダーなど世界中のペットの専門家との連携を通して栄養学と知識の限界を押し広げることにより、ABETTERWORLDFORPETS™(ペットのためのより良い世界)の実現を目指しています。
ロイヤルカナンは、常に犬と猫の栄養ニーズをイノベーションプロセスの中心に置いています。犬や猫の品種、年齢、身体のサイズ、ライフスタイル、感受性、活動レベルを科学と観察を通じて研究し、それぞれの犬や猫に最適な栄養バランスのフードを開発しています。
ロイヤルカナンは、責任ある原材料調達、CO2排出量および廃棄物の削減、持続可能なパッケージ資材の使用という観点から、サステナビリティへの取り組みを推し進めています。
世界100カ所以上の市場で事業展開しているロイヤルカナンの従業員は約7,800名。そのうち、約500名が獣医師と栄養学の専門家です。また、世界中に16カ所の工場、1カ所の研究開発センター、2カ所のイノベーションセンター、4カ所の研究所を運営しています。ロイヤルカナンの栄養学に基づいたフード製品は、世界中の動物病院、ペット専門店または公式通販サイトを通して販売されています。
日本をはじめ、ヨーロッパ地域以外では、ロイヤルカナン社はユーカヌバ製品を展開しています。ユーカヌバは愛犬の健康とアクティブな毎日をサポートするフードブランドです。

ロイヤルカナンに関する詳細は、https://www.royalcanin.com/jp
ユーカヌバに関する詳細は、https://www.eukanuba.jp/

QAL

注目のキーワード

  • ニュースリリース受付
  • イベントカレンダー
  • ペット業界マップ
  • メルマガ会員登録受付