《株式会社トレッタキャッツ》トレッタキャッツ、NECと協業 ねこの排泄情報をLINEで知らせるサービスを提供

2021/12/09

 
ねこヘルスチェックサービス「Toletta(トレッタ)」を手掛ける株式会社トレッタキャッツ(代表取締役:堀 宏治)はNECと協業し、NECが提供するペットの様子をLINEのメッセージで受け取れるサービス「waneco talk(ワネコ トーク)」とTolettaを組み合わせ、ねこがTolettaで排泄したデータをLINEで飼い主に知らせるサービスを2022年1月より提供開始します。

 ▶ 詳しくはこちら:https://jp.tolettacat.com/blogs/news/nec-toletta-wanecotalk

協賛の背景

NECは、飼い主さまとペットのためのウェルビーイングの向上に向け、ペットと人が共生できる社会の実現を目指しています。
その第一歩として、ペットIoT機器で取得したデータをAIでメッセージに変換してLINEへ通知するサービス「waneco talk」を開発しました。

ねこの寿命30歳を目指すトレッタキャッツは、NECの理念に共感するとともに、Tolettaで取得したねこの健康データをNECの最先端AI技術を用いて分析し、まるでねこと会話しているかのように飼い主へ通知することで、より一層楽しく愛猫のヘルスチェックができることを目的とし協業するに至りました。

 
■ waneco talkとは?

留守番などをしているペットの状況を遠隔地からLINEのトーク形式で把握することが可能なサービスです。

■ Toletta(トレッタ)とは?

ねこがトイレに入ると体重・尿量・尿回数・トイレ入室回数・滞在時間・経過時間の6つのデータを自動で計測する「ねこヘルスチェックサービス」です。
 

waneco talkとTolettaの連携イメージ

「waneco talk」と「Toletta」のサービスが連携することにより、ねこちゃんがTolettaで排泄をすると、飼い主へ「トイレしたにゃ~!」や「用を足したとこ…」などのトークと愛らしい姿の写真がLINEメッセージで届きます。

飼い主は、まるでねこちゃんと会話しているかのように、楽しく健康管理ができるようになります。

さらに、Tolettaから取得した排泄データ(おしっこの量や体重など)をNECの最先端AI技術により分析し、ねこちゃんの「いつもと違う変化」により早く気づけるような通知機能の追加も予定しています。

■サービス名および提供開始時期

・サービス名:「waneco talk(Tolettaオプション)」
・提供開始時期:2022年1月

なお、「waneco talk」は12月19日までMakuake(マクアケ)にて応援購入を受付中です。
現在Tolettaをご利用中の方およびこれからTolettaをご利用される方は「waneco talk」を応援購入いただくことで、2022年1月より「waneco talk(Tolettaオプション)」をご利用いただけます。

 ▶ waneco talk 応援購入サイト:https://www.makuake.com/project/wanecotalk/

会社概要

商号 :株式会社トレッタキャッツ
代表者:代表取締役 堀宏治
設立 :2015年3月20日
所在地:神奈川県藤沢市片瀬海岸1-12-4
資本金(資本準備金含む):831,040,000円
HP :https://jp.tolettacat.com/

QAL
QAL

注目のキーワード

  • ニュースリリース受付
  • イベントカレンダー
  • ペット業界マップ
  • メルマガ会員登録受付