555頭のワンちゃんが大集合!! 約8000名が来場した日本最大級のドッグマラソン「アイペット うちの子HAPPYマラソン 2019」結果発表

2019/03/19

アイペット損害保険株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:山村鉄平、以下「アイペット」)が特別協賛する「アイペット うちの子HAPPYマラソン 2019」が、2019年3月10日(日)千葉市の稲毛海浜公園にて開催されました。

「アイペット うちの子HAPPYマラソン 2019」について

本大会では、「一緒に走ろう、この先もずっと。」を大会テーマに掲げ、ドッグマラソンをはじめとしたペットと一緒に楽しめるスポーツ等の様々なイベントが行われました。
アイペットでは、飼い主さまがペットの健康に関心を持ち、幸せな時間を長く共に過ごすために何ができるかを考えるきっかけを提供するため、本大会に特別協賛しました。

メインイベントとなるマラソンでは、飼い主さまとワンちゃんが1kmまたは2kmのコースを呼吸を合わせて走り、マラソン以外にも、協賛企業のブースや各種体験イベントなど、様々な催し物が開かれました。また、スペシャルゲストとして、徳光正行さん、岩井志麻子さん、大原がおりさん、リトル清宮さんが参加し、大会を盛り上げました。


●「アイペット うちの子HAPPYマラソン 2019」開催概要

1.開催日:2019年3月10日(日)
2.会場:稲毛海浜公園(千葉県千葉市美浜区)
3.マラソンコース:Challenge Run(2km)、Happy Run(1km)
4.参加者数:555組(816名+555頭)
5.総来場者数:約8000人
6.当日の天気/気温:晴れ/16.7℃

当日の様子

大会当日は天候にも恵まれ、首都圏以外にも、新潟県や長野県、愛知県などからのご参加も含め、8000人を越える方にご来場いただきました。
タイム計測のある2kmの「Challenge Run」では、それぞれの部門でトップのワンちゃんが7分台を記録するなど、日々の練習の成果を存分に発揮していました。また、1kmの「Happy Run」も、飼い主さまとワンちゃんが呼吸を合わせて楽しく走っている姿が見られました。

本大会は、ランナー募集開始から約1か月半という早さで定員に達し、受付を締め切ったことから、お申し込みいただけなかった方にも大会を楽しんでいただけるよう、ペットに関する協賛企業のブースや、アジリティなどの体験型イベント、豪華賞品がもらえるスタンプラリー、無料の体脂肪測定等もご用意し、ご来場いただいた方々で大盛況でした。

また、大会翌日が東日本大震災から9年目となる日であることから、ゲストの岩井志麻子さんと環境省自然環境局総務課動物愛護管理室室長の長田氏による、ペットの防災に関するトークイベントを行いました。多くの来場者が熱心に耳を傾けており、ペットの防災に対する注目の高さがうかがえました。


※A~Cのグループについては、犬種や申込数などをもとに、当大会事務局でグループ分けしました。

アイペット損害保険株式会社について

会社名:アイペット損害保険株式会社(https://www.ipet-ins.com

代表取締役:山村 鉄平

本社所在地:〒106-0032 東京都港区六本木1-8-7 MFPR六本木麻布台ビル

事業内容:損害保険業

QDI

注目のキーワード

  • ニュースリリース受付
  • イベントカレンダー
  • ペット業界マップ
  • メルマガ会員登録受付