飼育放棄された秋田犬の保護活動を応援できるチャリティーアイテムを、4月1日(月)から1週間限定販売

2019/04/02

京都発のチャリティー専門ファッションブランド『JAMMIN(ジャミン)』(京都)は、秋田犬の国内における飼育頭数拡大、殺処分ゼロを目的とし、秋田犬の保存・保護を目的とした「ONE FOR AKITAプロジェクト」を進める一般社団法人『ONE FOE AKITA(ワン・フォー・アキタ)』(秋田)と提携し、オリジナルデザインを製作。
チャリティー付きのアイテムとして、4月1日(月)から4月7日(日)まで、JAMMIN ECサイト(jammin.co.jp)で1週間限定にて販売します。

コンセプト

ファッションアイテムとして「街で着られる」をコンセプトにデザインを製作しています。

デザインのテーマは「秋田犬の未来」。小高い丘から夜明けを待つ凛々しい秋田犬の姿を描き、秋田犬に明るい未来が訪れる様子を表現しました。

アイテムの販売期間を1週間限定販売とすることで、通常応援している人だけでなく、気軽に応援したい人が参加しやすいキャンペーンとしています。

チャリティーアイテム購入ごとの700円/枚のチャリティーは、飼育放棄された秋田犬を保護し、新たな里親を見つけるために必要となる養育費や健康診断のための資金となります。

チャリティー・アイテム販売の概要

販売期間:2019年4月1日(月)0時〜4月7日(日)24時までの1週間限定

販売価格:Tシャツ3,400円など(税・700円の寄付込、送料別)

購  入:JAMMIN ECサイトより https://jammin.co.jp

一般社団法人ONE FOR AKITA(ワン・フォー・アキタ)について

日本だけでなく世界的に注目を集める秋田犬の国内における飼育頭数拡大、殺処分ゼロを目的とし、秋田犬の保存・保護を目的とした「ONE FOR AKITAプロジェクト」を進める一般社団法人。

一人の飼い主を思い続ける秋田犬は、一旦飼育放棄されると人への警戒心が非常に強くなり、再び心を開いて新しい里親を見つけるためには専門のドッグトレーナーによるトレーニングが必須です。

今回「JAMMIN×ONE FOR AKITA」コラボアイテムを1アイテム買うごとに700円がONE FOR AKITAへチャリティーされ、秋田犬を保護した際に必要となる健康診断や去勢手術、ワクチンやサプリメント購入、また保護した秋田犬の養育費として使われます。


■チャリティー専門ファッションブランドJAMMIN(ジャミン)について

JAMMINは、京都発のチャリティー専門ファッションブランド。
「社会が良くなってほしい」との願いが込められたデザイン、「どう使われるか」が明確なNGO/NPOへのチャリティー、MADE IN JAPANのアイテムなど「こだわり」を通じて、あなたがファッションを楽しみながら、新しい世界と出会い、応援するきっかけを提供しています。

2014年4月のブランド・スタートから累計で3,000万円以上をチャリティー。今も、毎週新作デザインを欠かさずリリースし続けています。JAMMINの語源は、自由に、楽しく、誰もが参加出来る「JAM SESSION」。私たちと一緒に“新しいチャリティー”という音楽を奏でて欲しいとの想いを込めています。



【お問い合せ】

会社名 JAMMIN合同会社

所在地 〒610-0343 京都府京田辺市大住池ノ谷45番1

担 当 山本 めぐみ

電 話:0774-27-4700
Email:info@jammin.co.jp

臨床獣医師が監修したメディカル品質のホームケア製品 パラソルヘルスケア

注目のキーワード