日本に現在130頭残る在来馬「ヨナグニウマ」の保護と活用法を提案する団体を支援できるチャリティーアイテムを、5月20日(月)から1週間限定販売

2019/05/21

京都発のチャリティー専門ファッションブランド『JAMMIN(ジャミン)』は、ヨナグニウマを有効に活用し、その保存に貢献することを目的に活動する一般社団法人『ヨナグニウマ保護活用協会』(沖縄)と提携し、オリジナルデザインを製作。チャリティー付きのアイテムとして、5月20日(月)から5月26日(日)まで、JAMMIN ECサイト(jammin.co.jp)にて1週間限定販売します。

今回のチャリティーのポイント

1. ファッションアイテムとして「街で着られる」をコンセプトにデザインを製作しています。

2. デザインのテーマは「共に踏み出す一歩」。ヨナグニウマが一歩踏み出す姿を描き、人とヨナグニウマとが共に穏やかに暮らす、明るい未来に向けて歩む様子を表現しました。

3. アイテムの販売期間を1週間限定販売とすることで、通常応援している人だけでなく気軽に応援したい人が参加しやすいキャンペーンとしています。

4. チャリティーアイテム購入ごとの700円/枚のチャリティーは、「ヨナグニウマ保護活用協会」がヨナグニウマを飼養している牧場に、馬たちが雨風をしのげる小屋を建設するための資金となります。

“We are here to live together happily”、
「共に幸せ生きるために、ここにいる」というメッセージを添えたデザイン

チャリティー・アイテム販売の概要

販売期間:2019年5月20日(月)0時〜5月26日(日)24時までの1週間限定

販売価格:Tシャツ3,400円など(税・700円の寄付込、送料別)

購  入:JAMMIN ECサイトより https://jammin.co.jp(販売開始時間に切り替わります)


■一般社団法人ヨナグニウマ保護活用協会について

ヨナグニウマを有効に活用し、その保存に貢献することを目的に活動する一般社団法人。ヨナグニウマを育てながら、レジャー的乗馬や治療的乗馬、動物介在教育など、ヨナグニウマの特徴を生かした馬遊びの提案を通じて、人とヨナグニウマとが共存できる社会を目指して活動しています。

今回の「JAMMIN×ヨナグニウマ保護活用協会」コラボアイテム購入ごとの700円のチャリティーは、昨年の台風によって木々がなぎ倒されてしまった放牧地に、ヨナグニウマが木々の代わりに雨風をしのげる場所を確保できるよう簡易な小屋を建設するための資金となります。


■チャリティー専門ファッションブランドJAMMIN(ジャミン)について

JAMMINは、京都発のチャリティー専門ファッションブランド。「社会が良くなってほしい」との願いが込められたデザイン、「どう使われるか」が明確なNGO/NPOへのチャリティー、MADE IN JAPANのアイテムなど「こだわり」を通じて、あなたがファッションを楽しみながら、新しい世界と出会い、応援するきっかけを提供しています。

2014年4月のブランド・スタートから累計で3,000万円以上をチャリティー。今も、毎週新作デザインを欠かさずリリースし続けています。JAMMINの語源は、自由に、楽しく、誰もが参加出来る「JAM SESSION」。私たちと一緒に“新しいチャリティー”という音楽を奏でて欲しいとの想いを込めています。

臨床獣医師が監修したメディカル品質のホームケア製品 パラソルヘルスケア

注目のキーワード