株式会社CLOUDOHが「スコティッシュフォールド限定」遺伝子検査モニターを募集

2019/11/27

株式会社CLOUDOH(本社:東京都目黒区、代表取締役:吉井 淳治、以下弊社)は、スコティッシュフォールド限定で遺伝子検査モニター募集を開始しました。

折れ曲がった小さな耳、ふくろうのような丸い顔に加え、性格もおとなしく飼いやすいことで人気のスコティッシュフォールド。しかし、スコティッシュフォールドの一番の特徴である“折れ曲がった耳”は、“軟骨の異常によって起きた奇形”に起因するものであり、四肢にも症状が現れる『骨軟骨異形成症』という遺伝性疾患の発症リスクのサインである可能性があります。
この疾患の治療は、対処療法のみで根本的な治療法は見つかっていないため、発症すれば生涯痛みを感じ続けるしかありません。
猫は言葉が話せないので、外に表れる症状が「遺伝」なのか「後天的」なのか分かりません。
しかし、2016年にスコティッシュフォールドの骨軟骨異形成症の原因遺伝子が特定され、「遺伝子検査」による発症リスクの判定が可能になりました。
現状を把握することで、発症を遅らせるケアの仕方なども知ることができます。

今回、スコティッシュフォールドの遺伝性疾患と遺伝子検査の存在を飼い主の方に広く知ってもらう為に、モニター募集を行っています。


詳細はこちら▼
https://www.cloudoh.com/monitor

モニター概要

1. 概要
スコティッシュフォールドの一番の特徴である“折れ曲がった耳”は、“軟骨の異常によって起きた奇形”に起因するものであり、四肢にも症状が現れる『遺伝性骨軟骨異形成症』という遺伝性疾患の発症リスクのサインである可能性があります。遺伝性疾患に苦しむペットと飼い主をなくすために、ペットの遺伝学的検査の有用性と判定結果の利用を啓蒙するためにモニター検査を行います。

2. 使用目的
国内のスコティッシュフォールドの遺伝性疾患の有病率の推定

3. モニター資格
現在スコティッシュフォールドを飼育されている方

4. モニター内容
(1)スコティッシュフォールドの遺伝学的検査
(2)DNA採取方法:口腔粘膜
(3)検査項目:スコティッシュフォールド骨軟骨異形成症(SFCO)、多発性嚢胞腎(PKD)
(4)個々の検査項目毎の発症リスクの判定結果を集計します。

5. 募集期間
令和元年11月1日~令和2年2月29日
(但し、応募先着100頭が決まりましたら締め切ります。)

6. モニター結果の取扱
(1)検査結果をユーザー様へお渡しする。
(2)株式会社CLOUDOHにて保存する。ただし、5年を超えるものはシュレッダー等にて消去する。
(3)他社等への開示はしない。株式会社CLOUDOH内部のみにて製品改善に使用する。

7. その他
お互いに知りえた技術・ノウハウ等は、第三者への開示はしない。
入手した個人情報の取り扱いについては、別記「個人情報の取扱いに関して」を遵守します。

申し込み方法

申込いただける方は、以下のURLから、応募ください。
https://www.cloudoh.com/monitor


本遺伝子検査モニター募集は、下記のクラウドファンディングにおいて、多大なるご支援と応援のもとに実施の運びとなりました。
https://readyfor.jp/projects/Scottish-Fold-GeneTest

会社概要

会社名:株式会社CLOUDOH
代表者:代表取締役 吉井淳治
所在地:〒153-0064 東京都目黒区下目黒3丁目16-14 松・アネックスビル101号
TEL:03-6451-0993
FAX:03-6451-0994
URL:https://www.cloudoh.com/
E-Mail:info@cloudoh.com
事業内容:インターネット関連、バイオインフォマティクス

QDI

注目のキーワード

  • ニュースリリース受付
  • イベントカレンダー
  • ペット業界マップ
  • メルマガ会員登録受付