《株式会社topet》獣医師やペット栄養管理士などペットの専門家が発信するコラム「食事と健康のはなし」配信開始

2021/05/12

「株式会社topet (トペット)」(東京都杉並区、代表取締役 高山 裕紀)は、獣医師やペット栄養管理士などペットの専門家が発信する情報メディア「食事と健康のはなし」の配信を2021年5月11日から開始しました。

コラムはこちら▶ https://column.topet.jp/

本情報メディアから得られる利益全額を動物保護の支援に充てることで、「SDGs(持続可能な開発目標)(※1)」課題解決への寄与を考えています。
(※1) Sustainable Development Goalsの略称で、2015年9月の国連サミットで採択された、2030年までに地球規模で解決するために掲げられた目標

コラムについて

「食事と健康のはなし」では、獣医師・薬剤師がアドバイザーとしてペット栄養管理士が執筆したペットの食事と健康に関する記事を掲載しています。

既に愛犬・愛猫と暮らしている方はもちろんのこと、これから暮らしたいと考えている方にも有益で正確な情報を配信。全ての記事は3分以内で読めるように文字量や内容が調整されています。

[コラム]
https://column.topet.jp/

インスタグラムではサクッとペットの情報を知りたい方向けに、記事内容を要約した1分間記事が掲載されています。

[インスタグラム]
https://www.instagram.com/topet.official/

背景

株式会社topet (トペット) は、「すべての動物が健康に暮らせる社会の実現」をミッションに掲げ、動物にやさしい企業であることは勿論、人にとってもやさしい企業になることを目指しています。
また、ペットは人と暮らす家族の一員として捉え、国際社会が追求する社会課題の解決も責務として考えているため、SDGsで掲げている目標のうち3つの目標に対して、ペットに関連付けた取り組みを行なっています。

<SDGsのうち株式会社topetが行う3つの取り組み>
【3】すべての人に健康と福祉を
◎食事と健康のはなしを通して得られた利益は全額を動物の保護支援活動に充て、福祉活動に積極的に取り組みます。

【8】働きがいも経済成長も
◎自由な働き方を促進するためにオフィスを持たず、働く場所や時間に柔軟性を持たせます。

【12】つくる責任つかう責任
◎お客様の家族にとって最適な栄養素/最適な量の食事を提供することで、生産と消費の効率化を図るだけではなく、より健康な毎日を送る手助けをします。

『SDGs【3】すべての人に健康と福祉を』
に対して動物を関連づけた取り組みとして「食事と健康のはなし」をリリースしました。

「食事と健康のはなし」で得られた利益全額を動物の保護支援に充てることで、福祉活動に積極的に取り組んでいく予定です。

会社概要

【 所在地 】東京都杉並区西荻北2-3-9 コメットビル6階
【 代表者 】代表取締役社長 高山 裕紀
【企業サイト】https://topet.jp/

ペット情報メディア「食事と健康のはなし」
https://column.topet.jp/
インスタグラム「食事と健康のはなし」記事要約を掲載
https://www.instagram.com/topet.official/

QAL

注目のキーワード

  • ニュースリリース受付
  • イベントカレンダー
  • ペット業界マップ
  • メルマガ会員登録受付