株式会社PLAN-Bが「動物病院」に関するアンケートを実施

2021/05/25

株式会社PLAN-B(本社:東京都港区、代表取締役:鳥居本 真徳)が運営をするINUNAVI(いぬなび)は全国の犬の飼い主476人を対象に「動物病院」に関するアンケート調査を実施しました。

詳しくはこちら▼
https://inunavi.plan-b.co.jp/dog_hospital_deta/

アンケート詳細

■概要
・アンケート内容:「動物病院」に関してのアンケート
・調査方法:インターネット調査
・調査対象:10代~60代の全国の犬の現・元飼い主さん476名(男性 127名 / 女性349名)
・アンケート実施期間:2021年5月12日~5月13日

■情報元
サイト名:INUNAVI(いぬなび)
▶ https://inunavi.plan-b.co.jp/

犬のリアルな動物病院事情!利用頻度は?医療ミスやトラブルはある?【現・元飼い主476人アンケート】
▶ https://inunavi.plan-b.co.jp/dog_hospital_deta/


《アンケート結果》

Q1:動物病院を利用する頻度を教えてください

【A】動物病院の利用頻度で最も多い回答は「半年に1回くらい」126人でした。
次いで「3週間~1ヶ月に1回くらい」104人や「2ヶ月~3ヶ月に1回くらい」104人と続くことから、定期的に利用している飼い主さんが多いことがうかがえます。

Q2:どのような目的で利用することが多いですか・でしたか?

【A】主に利用する目的で最も多い回答は「狂犬病ワクチンや混合ワクチン接種」34.0%でした。
そのほかに、「調子が悪いとき」26.9%や「病気やケガで定期的に」10.5%といった目的で利用することが多いようです。

Q3:わんちゃんは動物病院をどう思っていると思いますか・思いましたか?

【A】わんちゃんは動物病院をどう思うかで最も多い回答は「嫌いだと思う」70.0%でした。
動物病院では触られたくないところを触られたり、注射や点滴など痛いことをされる場所だとわかっているわんちゃんも多く、どうしても苦手になってしまうのかもしれません。

Q4:動物病院を選ぶ基準は何ですか?

【A】動物病院を選ぶ基準で最も多い回答は「近所にある」353人でした。
やはり、何かあったときにすぐに行ける場所や、通いやすい場所で動物病院を選ぶ飼い主さんが多いということがわかります。

Q5:動物病院を利用していて特に困ったことはありますか・ありましたか?

【A】特に困ったことの最も多い回答は「近所に24時間診てくれる病院がない」27.3%でした。
わんちゃんの体調が悪くなるのはなぜか夜間や早朝といったことも多く、動物病院が開くまでの時間は飼い主さんにとって、果てしなく長いように感じるものです。
地域によっては24時間開いている動物病院がなく、あったとしても移動手段に困ると感じている飼い主さんが多い結果となりました。

Q6:担当している獣医師が「犬」は好きではないと感じたことはありますか?

【A】担当の獣医師が犬を嫌いだと思ったことが「ある」と回答した飼い主さんは 3.6%でした。
嫌いだと思ったことが「ない」と回答した飼い主さんが96.4%もいるように、多くの獣医師はわんちゃんが好きですが、日本には約35,000人以上の獣医師がいる(※2)ため、中には苦手だったりお仕事モードになってしまう獣医師もいるのかもしれません。


※2参考:農林水産省(獣医師の届出状況)https://www.maff.go.jp/j/tokei/kouhyou/zyui/index.html

Q7:動物病院で何かトラブルや医療ミスがあったことはありますか?

【A】トラブルや医療ミスの経験が「ある」と回答した飼い主さんは8.0%でした。

会社概要

【社名】株式会社PLAN-B
【代表】鳥居本 真徳
【従業員数】149名
【事業内容】デジタルマーケティング事業、メディア事業
【URL】https://www.plan-b.co.jp/

QAL
QAL

注目のキーワード

  • ニュースリリース受付
  • イベントカレンダー
  • ペット業界マップ
  • メルマガ会員登録受付