《株式会社QAL startups》オープンイノベーションプログラム 動物病院での手術動画の記録・保管方法に関するアイディア募集

2021/08/10

動物医療の専業各社と株式会社quantumが共同で運営する株式会社QAL startupsは、オープンイノベーションプログラムの第3弾として、動物病院での手術動画の記録・保管方法に関するアイディアの募集を開始いたしました。

オープンイノベーションプログラムとは、QAL startupsとビジネスアイディア、ビジネスプランをお持ちの法人企業または個人が「QAL= Quality of Animal Lifeの向上」というテーマに沿った新しいサービスを開発する共創型プロジェクトです。

詳しくはこちら▼
https://qalstartups.co.jp/studio.html

「オープンイノベーションプログラム第三弾」募集概要

【公募テーマ】
手術動画の記録・保管方法
動物病院での手術中・手術後にペットオーナーへの説明にも有効な記録・保管の方法

【内容】
■依頼主
株式会社エレファントピクチャーズ ▶ https://company.e-lephant.tv/

動物医療系デジタル出版社。オンラインで、技術・手術・セミナー・学術情報といった世界標準の獣医療情報の制作・配信を行っています。

■依頼主の課題意識
動物病院で手術を行う獣医師は、初診から検査診断を行い、自ら手術を行うことが殆どです。かかりつけの先生に全て診てもらえることは、ペットオーナーとしては理想的な面もありますが、医療と比較するとリスクが高い状況です。

《既存の手術動画に関する獣医師の声》
・無影灯設置カメラだけだと全体がわからない
・保存したデータの容量が大きくて邪魔
・撮影から保存までの完全なシステムを作るのはコストが高い
・常に撮影担当を付けるのは人員的に足りない

《手術動画によるトラブル回避事例》
・手術中に不安を感じているペットオーナーに、手術中の様子を現状の動画を用いて説明したら安心頂けた
・勤務医が執刀した手術を録画していたところ、基本的な手技に問題があり、改善点を指摘できた

動物病院からの多くの要望を受け、手術の記録・保存・共有に関して動物医療およびペットオーナー双方が納得できるサービス・プロダクトのアイディアを募集します。

■応募検討企業/個人の方へのメッセージ
手術の手技は実際にカメラマンが動物病院・手術室に訪問して撮影を行っています。
動物病院・獣医師としてのリスクを避けて、安心して動物医療を行ってもらうためにも、手術に臨むペットオーナーが、少しでも安心して緊張の瞬間を過ごしてもらうためにも、QAL向上に繋がるアイディアを募集しています。

株式会社エレファントピクチャーズ
取締役 獣医師 五十嵐 時夫

応募方法

応募方法などの詳細は下記URLをご覧ください▼
https://qalstartups.co.jp/QALstartups_open_innovation_program_03.pdf

■募集期間
2021年8月6日(金)~2021年10月30日(土)

QAL startupsとは

QAL startupsは、動物医療が抱えている課題をペットと家族の視点に立って解決し、QAL=Quality of Animal Lifeの向上につながる製品・サービスを連続して作り出すスタートアップスタジオです。

※QAL=Quality of Animal Lifeについて
QALとはQuality of Animal Lifeの略であり、つまり「動物の生活の質」のことです。QAL startupsは、人間と動物が同じように幸福を追求できる世の中を作るべきだと考え、このQALの向上を目指し、新しいサービスを次々と生み出してまいります。

■会社概要
社名 :株式会社QAL startups
設立 :2020年7月1日
所在地 :東京都町田市中町1丁目16番3号
URL :https://qalstartups.co.jp/
事業内容:
・STARTUP STUDIO運営
 -パートナー企業/起業家との共同事業開発
 -獣医学生/動物看護学生対象事業家育成プログラム
・自社事業によるサービス/プロダクト開発
・コンサルティング等


■本件に関するお問い合わせ先
株式会社QAL startups 担当:立石
〒194-0021 東京都町田市中町1-16-3
TEL:042-860-7937
Email:info@qalstartups.co.jp

QAL
QAL

注目のキーワード

  • ニュースリリース受付
  • イベントカレンダー
  • ペット業界マップ
  • メルマガ会員登録受付