《株式会社QIX》動物病院専用サプリメント「PE AHCC(R)&GCP(R)」風味豊かなチーズフレーバーを新たに配合しリニューアル発売

2021/10/29

株式会社QIX(所在地:東京都町田市、代表取締役社長:生田目康道)は、2021年11月に、『PE AHCC(R)&GCP(R)』をリニューアル発売します。

株式会社QIXホームページはこちら▼
https://www.qix.co.jp/

概要

『PE AHCC(R)&GCP(R)』は、動物が本来持っている免疫システムの健康維持をサポートするための動物病院専用サプリメント(犬・猫用)として人気の商品です。
今回のリニューアルではより美味しく与えられるよう、風味豊かなチーズフレーバーを新配合、パッケージも新しくなりました。なお、主成分の量や製品の特長、製品価格に変更はありません。
愛犬・愛猫の免疫システムの健康維持を、美味しく継続してサポートするためにぜひ役立ててみてはいかがでしょう。

PE AHCC(R)&GCP(R)のホームページURL
https://qix.co.jp/products/pem0555
(※リニューアル製品ページの公開は11月中旬予定です。)

詳細

1.風味豊かなチーズフレーバーを新たに配合し、より美味しくなってリニューアル

2.免疫システムの健康維持をサポートするための2つの機能成分

■AHCC(R) ※1
AHCC(R)はActive Hexose Correlated Compound(活性化された多糖類関連化合物)の頭文字を取ったもので、担子菌(キノコ類)の菌糸体を大型タンクで長期間培養して得られる菌糸体培養抽出物です。2005年に発表された厚生労働省研究班の調査でも利用頻度の高かった健康補助食品として紹介されており、今では世界中の人々に愛用されています。

 通常のキノコ製品の主成分はβ-グルカンと呼ばれるものですが、AHCC(R)は独自の製法によってアシル化されたα-グルカンが主成分になっています。アシル化α-グルカンは比較的低分子(分子量約5000)で、通常のβ-グルカンの分子量が数万から数十万であることから、β-グルカンよりも吸収されやすくなっています。その他にも、AHCC(R)には担子菌の培養・酵素反応によって得られるさまざまな成分が含まれています。

■GCP(R) ※1
GCP(R)(Genistein Combined Polysaccharide)は、大豆由来のイソフラボンアグリコン(ゲニステインなど)と担子菌培養による多糖類を多く含む機能性食品です。
GCP(R)の特徴的な成分であるゲニステインは大豆イソフラボンの一種で、一般の大豆イソフラボンよりも吸収性が高いことがわかっています。GCP(R)をヒトが摂取した場合、通常の大豆イソフラボンを摂取するときよりも速やかにゲニステイン血中濃度が上昇し、ピーク時では約5倍も高いことがわかっています。

※1 AHCC(R)、GCP(R)は(株)アミノアップ化学の登録商標です。

■製品詳細
【原材料】担子菌培養抽出物、大豆イソフラボン担子菌発酵物、デキストリン、デンプン、
還元パラチノース、セルロース、CMC-Ca、シクロデキストリン、ステアリン酸Ca、微粒酸化ケイ素、香料、甘味料(ネオテーム)

【主成分】1粒中、AHCC(R)(担子菌培養抽出粉末)150mg
GCP(R)(大豆イソフラボン担子菌発酵物粉末)90mgを含む

【代謝エネルギー】100g当り代謝エネルギー 299kcal以上
【内容量】30粒
【原産国名】日本

会社概要

商品、動物医療、美容、情報、IT、出版などに関わる全ての領域で、QAL(Quality of Animal Life)を高めるために必要とされているモノやサービスを産み出す企業です。
QIX:Quest for Integrated Experience
ペットと飼主さんの生活や体験する人生をもっと豊かで快適なものにしたい。

株式会社QIXのホームページ: https://www.qix.co.jp/

■会社概要
社名  :株式会社QIX (キックス)
設立  :2009年11月25日
本社  :東京都町田市中町1-16-3
事業内容: 
1. 動物医療プロダクト事業
2. 動物医療教育支援事業
3. 動物病院運営支援事業
4. ホームケアプロダクト事業
5. 海外事業

■当リリースに関するお問合せ
株式会社QIX  担当:黒澤
〒194-0021 東京都町田市中町1-16-3

QAL

注目のキーワード

  • ニュースリリース受付
  • イベントカレンダー
  • ペット業界マップ
  • メルマガ会員登録受付