《株式会社昭文社ホールディングス》昨年大反響だった旅行誌まっぷるの「ねこパロ本」第2弾 『にゃっぷる 2匹め』を1月31日に発売

2022/01/20

株式会社昭文社ホールディングス(本社:千代田区麹町、代表取締役社長 黒田茂夫)とその子会社である株式会社昭文社(本社:千代田区麹町、代表取締役 清水康史、以下昭文社)は、ロングセラーシリーズまっぷるの「ねこパロ本」第2弾として『にゃっぷる 2匹め』を2022年1月31日より発売します。

前回からさらにパワーアップしたその内容は、猫好きにはたまらない珠玉の企画ばかり。今や日本経済を救う、といわれるほどの<にゃんこたち>のパワーが全開の、ファン愛蔵版です。

詳しくはこちら▼
http://ec.shop.mapple.co.jp/shopdetail/000000004180/ct292/page1/order/

概要

■昨年反響を呼んだ企画の第2弾
昨年ねこ好き編集部員の会話から生まれた『にゃっぷる』はおかげさまで反響を呼び、予約段階で増刷が決まったほか、メディアにもいくつも取り上げられました。

今年2022年2月22日は、2(にゃん)がズラッと揃う<特別な>猫の日ということで、大変な盛り上がりが予想されます。
また現在の日本は空前の猫ブーム。2017年に飼育頭数が犬を超えた猫※1は、今や「日本で最も飼われているペット」として、その経済効果(ネコノミクス)は一説には2兆円以上※2ともいわれ、SNS上には動画や愛猫写真が溢れています。

そうした状況の下、今回は企画をさらに深掘りしたり、視点を変えたり、様々な工夫を凝らし、愛猫家の方々にご満足いただける誌面を多数取り揃えました。
旅先で看板にゃんこに会うもよし、お家でかわいいねこを愛でるもよし。今年も『にゃっぷる』ワールドをお楽しみください。

 ※1 (一社)ペットフード協会の「令和2年 全国犬猫飼育実態調査 結果」(2020年12月23日)に基づく
 ※2 関西大学名宮本勝浩名誉教授の試算(2021年3月11日関西大学発表のプレスリリース)に基づく 

詳細

■巻頭グラビア:ねこ写真家・関由香さんプレゼンツ
Vol.1 那須・長楽寺 今日もいい日
Vol.2 私が出会った喫茶店とカフェの看板ねこたち
・人気ねこ写真家関由香さんが切り取った愛くるしいねこたちは必見です。

■全国看板にゃんこオールスターズ
◆温泉旅館編 
◆お寺&神社編 
◆気になるお店etc.編
・「このにゃんこに会いたい!」という声にお応えする企画です。

■ねこ島×ねこ街さんぽ2022
・自由気ままに生きる、ねこたちの楽園を今回もしっかり押さえています。なお現地ではねこや暮らす人に配慮したふれあいを。

その他にも様々なコンテンツがあります。

■商品概要
商品名   : 『にゃっぷる 2匹め』
体裁・頁数 : AB判、本体96頁
発売日   : 2022年1月31日
全国の主要書店・コンビニエンスストア(一部)で販売
定価    : 1,100円(本体1,000円+税10%)
出版社   : 株式会社 昭文社

会社概要

会社名:株式会社昭文社ホールディングス
代表取締役社長:黒田 茂夫
本社:〒102-8238 東京都千代田区麹町3-1

QAL

注目のキーワード

  • ニュースリリース受付
  • イベントカレンダー
  • ペット業界マップ
  • メルマガ会員登録受付