《ラムズマークス株式会社》アトピー肌のペットのために開発されたフコイダン配合の保湿美容液「フコロジーエッセンス」が新発売

2022/07/27

悩み改善商品を展開するラムズマークス株式会社(本社所在地:東京都世⽥⾕区、代表取締役:増村 光⼀郎)は、トラブル肌でお悩みの人へ、フコイダン保湿ローションを販売。そのラムズマークス社が、近年増加傾向にあるアトピー肌のペットに向けた新ブランド「AT・PET(アトペット)」より、保湿美容液「フコロジーエッセンス」を2022年7月1日に発売しました。

詳しくはこちら▼
https://rams-marks.jp/product/atpet/

開発の背景

■開発のきっかけは、社員の'愛犬のアトピーをなんとかしてあげたい”という強い想いからだったという。





「愛犬が3歳の頃、突然足先を噛むようになり、肌に問題があるとわかりました。なんとかしてあげたい、という強い想いからフコロジーエッセンスの開発に着手しました。とにかく何でも舐めるので試作品の段階から「舐めても安心」を大前提とし安心できる成分に拘りました。舐めても保湿力が落ちないよう定着性を高めつつ、粘度は落として毛玉問題を考慮。改良に改良を重ね、ついに完成したのがこのエッセンスです。」

今や日本のワンちゃんネコちゃんは1,600万頭以上になり、15歳未満の子供約1,500万人より多く、コロナ禍の新規飼育頭数は大幅に増加傾向にある。

それに比例してワンちゃんの皮膚疾患も非常に増えている。
飼い主の5人に1人が愛犬の皮膚トラブルで保険請求をしており、今や皮膚炎による保険請求額は3年連続第1位である。

海外の報告では、飼い犬の10~15%が犬アトピー(CAD:Canine Atopic Dermatitis)にかかっているといわれている。

人の場合と同様で、アトピーや皮膚疾患にはさまざまな原因があり、その治療には長い時間がかかる。
その間のかゆみを抑えるために、現在はステロイドなど副作用のある薬を使うことが多い。

製品について

今回発売されたフコロジーエッセンスは、ペットが舐めても安心な成分だけでできており、主に天然成分のフコイダンが持つバリア機能を利用した保湿ケアで、薬やステロイドの副作用を気にせず、トラブル肌から健康な皮膚へ導きます。

フコロジーエッセンスは、⼈のトラブル肌にも定評のあるフコイダンをたっぷり配合。
フコイダンとは海藻に含まれる粘り成分で、保湿⼒が⾼いことで知られている。 肌表⾯に薄い膜をはり、保⽔⼒とバリア機能を⾼めることで、敏感になってしまったお肌をやさしく守り、⻑時間続く保湿⼒が特徴だ。

発売に向けての事前調査では、獣医師さんの89%が「フコロジーエッセンス」を「信頼できる」商品として回答。

■使用方法
・気になる部分の被毛をかき分けて、適量を肌に馴染ませてください。
・肉球にもお使いいただけます。

お散歩から帰ったら、汚れを落とすだけでなく、フコロジーエッセンスをひと塗り。
ガサガサの肉球も柔らかに。※傷⼝は避けてご使⽤ください。

会社概要

会社名:ラムズマークス株式会社
本社所在地:東京都世田谷区奥沢5-35-5 ベーシックハイツ奥沢101
代表者名:増村光一郎

QAL
recruit02

注目のキーワード

  • ニュースリリース受付
  • イベントカレンダー
  • ペット業界マップ
  • メルマガ会員登録受付