ペット産業・市場ニュース » 最新ペット産業市場ニュース » 国産間伐材を利用した【kanbatsu】というペットインテリアの登場
最新ペット産業市場ニュース

国産間伐材を利用した【kanbatsu】というペットインテリアの登場

更新:2012/03/26

「ペットと過ごす何気ない日常が、日本の森とつながっている−」。ラガーコーポレーションは国産間伐材を利用した国産ブランドのペットインテリア【kanbatsu】をこの度ギフトショーにて発表し、販売を開始した。

【kanbatsu】はその名の通り、日本の森を育てるための「間伐」によって発生したスギ間伐材・ヒノキ間伐材を利用し、国内製造で仕上げている。
安心・安全で環境にもペットにも優しい製品となっており、今までのペット製品にないようなデザイン性を重視し、木目の美しさ、唯一無二の国産木の魅力を引き出している。

今や子どもの数よりもペットの数が上回る日本。ライフスタイルの中にペットとの生活が自然と繰り広げられている。
それに伴いペットと泊まれるホテルなども増加傾向にあり、より、ペットのためのケージなどはインテリア性の高いものを揃えて欲しいというペットホテル利用者から声があがっている。

より楽しく、より素敵なペットとの日々を過ごしてもらえるような、そんな温かみのある雰囲気を【kanbatsu】は提案し、創造していく。

■ラガーコーポレーション
http://www.kanbatsu.jp/

最新ペット産業市場ニュースの新着記事

JPRニュース会員 ペットビジネスに役立つ情報満載!無料JPRニュース会員登録

メールアドレス