ペット産業・市場ニュース » イベント・学会・セミナー情報 » ペット業界に新規参入を検討している『異業種交流会』を10月24日(火)に東京・四谷で開催!
イベント・学会・セミナー情報

ペット業界に新規参入を検討している『異業種交流会』を10月24日(火)に東京・四谷で開催!

更新:2017/09/28

ペットポータルサイト「PECOAS」を運営する合同会社ペコアス(所在地:東京都豊島区、代表:長谷部幸一)は近年、ペットの家族化が進み新しいサービスや製品への需要が拡大している現状を踏まえて、新たにペット業界に新規参入を検討している異業種企業との新商品、新ビジネスモデルの構築、経営力のアップを目的に、「ペットは家族」というキーワードで東京では初の異業種交流会を開催します。



■ペット飼育数・市場規模■
平成28年(2016年)におけるペット(犬・猫)飼育数犬が約987万8千頭、猫が984万7千頭と合計で1,972万5千頭、15歳未満の子ども(約1600万人)の数を大きく上回る数のペットが飼われています。
【平成28年(2016年)全国犬猫飼育実態調査 結果】 一般社団法人 ペットフード協会

また、ペット市場規模はペットの長寿命化や家族化などを背景に、1世帯あたりのペット関連支出がこの10年で約1.4倍増加している。
内訳はフード類が約3割、ペット用品が約2割、生体販売やサロン、医療、保険などのサービスが約5割を占める。
【2015年度は1兆4,689億円程度】 矢野経済研究所調査

■ペットと人間の関わり方が変化■
近年は『ペット』=『家族』と認識が高まり、『コンパニオン・アニマル』『伴侶動物』と呼ばれるようになり、経済的なゆとりや核家族・少子化・高齢化の進行により、ますます人間との接点・家族の一員として飼育されています。

ペットが家族の一員となり、「ゆりかごから墓場まで」がビジネスチャンスとなってきたことで、従来の生体販売、ペットフード、ペット用品などの市場だけではなく、健康医療、レジャーなどあらゆる人間と変わらないサービスが生まれています。
今後ますますの市場規模の拡大、異業種企業とのタイアップでさらなるペット関連市場の成長が出来ればと、第1回『ペット業界』関係者交流会(東京・四ツ谷)を開催いたします。


<リリース内容に関するお問合せ先>
■異業種交流会について■
交流会名:第1回『ペット関連ビジネス』異業種交流会(東京・四ツ谷)
※ペット業界関係者&ペット業界に新規参入したい個人・企業様も参加可能です。

開催日時:平成29年10月24日(火)19:15〜20:45
開催地:〒160-0004 東京都東京都新宿区四谷1-9 天龍ビル6F 
フレンドリンクメンバーオフィス

交流会参加希望:https://friendlink.jp/event/5120/ から「交流会に申し込む」ボタンからお申し込みください。
交流会費:2,500円(ドリンクつき)


<本件に関するお問い合わせ先>
企業名:合同会社ペコアス
担当者名:長谷部 幸一
所在地:〒170-0001 東京都豊島区西巣鴨3-1-12-405
TEL:03-5980-9872
WEB:http://pecoas.com/
Email:info@pecoas.com

イベント・学会・セミナー情報の新着記事

JPRニュース会員 ペットビジネスに役立つ情報満載!無料JPRニュース会員登録

メールアドレス