ネコの誕生日に「 ウマウマごはん 」を振る舞います。 猫カフェnyanny秋葉原店

2018/06/19

秋葉原のネコカフェ cat cafe nyanny(読み:ニャニー)では、6月25日にお誕生日を迎える猫の誕生日に、毎日接客に頑張ってくれている16匹の猫店員に美味しいものを振る舞う「ウマウマごはんの日」を実施します。

ごちそうを幸せに食べる猫達の姿を見て人間も嬉しくなってください。またご来店いただいたお客様もスペシャルディナーのお手伝いが出来ますのでやってみて下さい。またそしてこの日は18時から閉店までのフリータイム料金と当店ポイントカード2倍押印も実施しますので、この機会に是非ご来店下さい。
「 運営:丸八ホールディングス有限会社 」

概 要

●日時:2018年6月25日(月) 19時~夕食を兼ねて
●場所: 猫カフェ cat cafe nyanny秋葉原店内
(秋葉原駅徒歩6 分 銀座線末広町駅 徒歩1分)
東京都千代田区外神田4-8-3 セゾン秋葉原4F
地図リンク https://goo.gl/maps/Y9TSWThhRPP2
電話 080-4237-5310
お申込方法:予約不要。通常営業時間内のイベントですので普通にお店に来て頂いて大丈夫です。
下記予約フォームのご利用可能です。
※ http://form1.fc2.com/form/?id=666483367ff45725
● 価格 時間制料金 1時間1000円税込(土日祝1200円)以降30分毎に500円
※猫おやつ,飲食希望の方は別途飲食料金が必要
※6/25は18時~閉店まで1000円


6月25にお誕生日を迎える
「リオ君」の紹介(写真2枚目)
種類:ノルウェージャン・フォレスト・キャット
誕生日:2016年6月25日(2歳)
毛色:茶白(茶白はオスが多い)
名前の由来:名前投票で選ばれました。
ひとこと:ゴージャスな毛皮を持った猫。当店最年少。
     健康で物怖じしない性格、他の猫とも仲良くできる。

<ノルウェージャン・フォレスト・キャットについて>
名前の通り北欧の猫。もふもふな毛皮を持ちサイズは大きめで寒さに強い。
人や他の猫とのコミュニケーションが得意。
3年で体の成長が終わると言われておりまだまだ育ちざかり。

<今回のメニュー>
ねこおやつ沢山
提供:ネスレ日本株式会社
   メニュー内容は変更する事があります

6月25日 お客様特典
・フリータイム1000円(18時~閉店まで)※時間を気にせずお祝いしてあげてください
・ポイントカード押印2倍 スタッフにお申し付けください

注意事項
猫たちにごはんをあげるときは、噛まれないよう十分ご注意下さい。

猫カフェ cat cafe nyanny 秋葉原店について

猫を飼っているおうちに遊びに来ませんか?

店内は、秋葉原駅5分・末広町駅から徒歩1分。雑居ビル内の元、住居を猫カフェに改装して猫を飼っている秋葉原の友人、知人宅に遊びに行ったような感覚でくつろげる様に作ってみました。
猫のいるご自宅のようにくつろいでいただけるように、洋室にはベッドを設置したり、冬季は茶室にこたつも設置しています。
ソファーも猫と視線が近くなるように低めのものを使用しています。
ソファーやベッドで寝転んでいると猫がお膝やおなかに乗って来たりもします。また、無線LANや空きコンセントの利用は可能ですので、秋葉原散策の休憩所としてもご利用してみて下さい。
個性的な猫たち・スタッフが皆様のご来店を心よりお待ちしています。
・無線LAN,空きコンセントの利用可能、充電器あり
・トイレは男女2か所に分かれています
・大きなお荷物をお預かりします
・外出自由のフリータイム制あり

店内の様子(グーグルインドアビュー)
4階(受付,カフェ)https://goo.gl/maps/jsmGqobpsW42tt
5階(和室,洋室)https://goo.gl/maps/RaULYJzSeq72

ご予約フォーム
http://form1.fc2.com/form/?id=666483367ff45725

場所 ・連絡先(秋葉原駅徒歩6 分 銀座線末広町駅 徒歩1分)
東京都千代田区外神田4-8-3 セゾン秋葉原4F
地図リンク https://goo.gl/maps/Y9TSWThhRPP2
電話 080-4237-5310
HP http://u0u0.net/ABEB
Mail catcafe.akiba@gmail.com
Twitter https://twitter.com/catcafeakiba


価格
時間制料金 1時間1000円(土日祝1200円)以降30分毎に500円
※飲食希望の方は別途飲食料金が必要

良くいただく質問(Q&A)
http://catcafe-akiba.jp/blog-entry-9.html

Petience horse

注目のキーワード