DSファーマアニマルヘルス、犬猫用で世界初! 5-ALA配合 燃焼系サプリメント「EneALA(エネアラ)」(動物病院向け)新発売

2019/02/19

DSファーマアニマルヘルス株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:中島 毅、以下「DSファーマアニマルヘルス」)とネオファーマジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:河田 聡史、以下「ネオファーマジャパン」)が、2019年2月13日にネオファーマジャパンが製造する5-ALA(5-アミノレブリン酸)配合犬猫用燃焼系サプリメント「EneALA(エネアラ)」を動物病院向けとして両社で新発売しました。

EneALA(エネアラ)について

「EneALA(エネアラ)」は、犬猫用で世界初の5-ALA(5-アミノレブリン酸)を配合した燃焼系サプリメントです。
体内で不足しがちな5-ALAを補充することで、ミトコンドリアを活性化し、脂質代謝、体重管理など健康の維持に役立ちます。愛犬、愛猫が「いつまでも若々しく元気に健やかでいてほしい」と願う飼主さまと獣医療関係のみなさまにおすすめです。

DSファーマアニマルヘルスとネオファーマジャパンは、「EneALA(エネアラ)」を販売することで、これまで以上に動物医療に貢献するよう努力していくとのことです。

■製品概要

製品名 :EneALA(エネアラ)

主要成分:5-ALA(5-アミノレブリン酸)

剤型  :1粒直径8mm(割線入り) 嗜好性の高いカツオフレーバー

包装  :30粒入りプラボトル

給餌方法:1日1回

     10kg未満1日1粒(適宜調節)

     10kg以上1日1-2粒(適宜調節)

消費期限:製造日より1年半

DSファーマアニマルヘルス株式会社について

DSファーマアニマルヘルス株式会社は、動物たちの健康を支えることで、人々の笑顔あふれる暮らしに貢献する企業として、2010年7月に大日本住友製薬株式会社の事業部門から分社化し、設立された研究開発型の動物用医薬品メーカーです。
同社は70余年に及ぶ動物薬事業を通じて培った経験と実績を基礎に、人と動物の絆を支える「コンパニオンアニマル事業」、人々の豊かな生活を支える「畜水産事業」、確定診断に必要不可欠な「臨床検査事業」を展開しています。

ホームページ: https://animal.ds-pharma.co.jp/

ネオファーマジャパン株式会社について

2016年5月に設立したUAE(アラブ首長国連邦)に本社を持つグローバル製薬企業の日本法人で、医薬原薬・中間体の製造を手掛けています、ネオファーマジャパン株式会社は、現在、世界でも注目され始めている5-ALA(5-アミノレブリン酸)を用いて、医薬品・食品・飼料・肥料分野の開発を日本及び世界で取り組んでいます。
今後も5-ALAの特性を利用した事業展開を積極的に行い、人々の豊かな生活に貢献していきます。

ホームページ: http://www.neopharmajp.co.jp/

臨床獣医師が監修したメディカル品質のホームケア製品 パラソルヘルスケア

注目のキーワード