《株式会社Rainbowgate》 被毛から検査できる不足栄養素検査キット「フソクタス(不足+)」を12月4日より発売開始

2021/11/19

株式会社Rainbowgate(本社:宮城県仙台市、代表取締役:鈴木 恵介)は、被毛から分かる45項目の不足栄養素検査ができるペット用(犬猫)不足栄養素検査キット「フソクタス(不足+)」を2021年12月4日(土)より発売いたします。

詳しくはこちら▼
https://allergy-pro.jp/?mode=f12

「フソクタス(不足+)」誕生の背景

某ペット保険会社の調査において、犬猫の通院ランキング上位は、

犬 1位 皮膚炎、2位 外耳炎、3位 胃腸炎、4位 下痢、5位 誤飲
猫 1位 下痢、2位 皮膚炎、3位 肝臓病、4位 胃腸炎、 5位 結膜炎

という結果となり、いずれもアレルギーの可能性も考えられる通院理由が多いと推測されます。


アレルギーは先天的な遺伝性要因だけでなく、日常生活を過ごしていく中でアレルギーを発症することが多く、その1つが食事であると考えます。
毎日の食事に欠かせないペットフードは、総合栄養食として年々素晴らしい進化を遂げており、その功績は高く、犬・猫の寿命は一昔前にくらべ大きく伸びています。

しかしペットフードの切り替えのタイミングは非常に難しく、試みても最終的に同じフードや主原料の偏った食事を継続して与え続けてしまい、それが原因でアレルゲンの蓄積に悩む飼い主が増え続けています。

そのような中で、株式会社Rainbowgateは多くの飼い主の意見を得てアレルギーというマイナスなものを探すのではなく、不足している栄養素、つまりプラスするものを探すことに着目し、既にアメリカで販売実績を有していた“不足栄養素検査”を販売することとなりました。

製品概要

【フソクタス(不足+)の3つの特徴】

1. アメリカの獣医師推奨!45項目の栄養素検査
2. ブラシでとれた被毛から不足している栄養素を見つける
3. 体が吸収できていな栄養素をしることで健康な体を手にいれる


 

価格  :25,000円(税込:27,500円)※予定
販売方法:WEB
販売店 :動物病院での取り扱いを予定 ※募集予定

※今後、一般向けではなく病院専用キット(アレルギー検査キット+不足栄養素検査キット)を販売予定


【検査申し込みまでの流れ】

1. ブラッシング時に抜けた毛を20本程度採取。
2. 必要事項を記入し、専用の袋、封筒に入れ指定の住所に送る。(切手不要)

そこから国内ラボでは、届いた情報をアメリカラボへ送るための準備・発送を行い、アメリカで検査を実施。約20日程で検査結果(日本語版)をメールまたは自宅へ郵送。 (国内郵送)

※採血の必要がないため、痛みを伴わず自宅でできる簡単な検査です。

会社概要

【株式会社Rainbowgateについて】

2009年2月にペット用品製造メーカーとしてスタート。
日本のガラパゴス化したペット文化のメリットとデメリットを考え、
ペット先進国の考えをそのまま取り入れるのではなく日本のペット文化に添った未来を探し続けています。


会社名 : 株式会社Rainbowgate(レインボーゲート)
所在地 : 宮城県仙台市泉区館3-35-6
代表者 : 代表取締役 鈴木 恵介
設立  : 2009年2月14日
URL   : https://allergy-pro.jp/
事業内容: ペット用品製造販売行

QAL
QAL

注目のキーワード

  • ニュースリリース受付
  • イベントカレンダー
  • ペット業界マップ
  • メルマガ会員登録受付