《アニコム ホールディングス株式会社》『ウクライナのペット救援募金』プロジェクトを開始しました

2022/03/25

アニコム ホールディングス株式会社(所在地:東京都新宿区、代表取締役:⼩森伸昭、以下アニコム)は、2022年3月17日より、今般の戦火により被災したウクライナのペットとその飼い主の皆様を支援するため、『ウクライナのペット救援募金』プロジェクトを実施しています。

詳しくはこちら▼
https://www.anicom.co.jp/news-release/2021/20220317/

『ウクライナのペット救援募金』プロジェクトの概要

・実施期間:2022年3月17日(木)~4月18日(月)
 ※実施期間は今後の状況により変動する可能性がございます。

・募金の拠出先
本プロジェクトにお寄せいただいた募金は、アニコムグループからの1,000万円とアニコム社員からの寄付とあわせて、IFAW(国際動物福祉基金)を通じ、ペットとその飼い主の皆様の支援活動に充てていただきます。

・IFAW(国際動物福祉基金)の主な活動
・ウクライナにある避難所における犬や猫の食料・獣医療用品の提供、資金提供、ケア支援
・どうぶつ同伴で避難するための情報提供
・ポーランドのポズナン動物園におけるキエフから避難したどうぶつの世話 など
 ※参照:IFAW のHP(https://www.ifaw.org/international

募金方法

以下の銀行口座へのお振込みにて、ご協力をお願いいたします。

募金口座:三井住友銀行(0009) 高田馬場支店(273) 普通 5119520
口座名義:アニコム ウクライナのペット救援募金口 代表 小森 伸昭
(アニコム ウクライナノペットキュウエンボキングチ ダイヒョウ コモリ ノブアキ)

※振込み手数料はアニコムで負担をいたします。お手続きの際は振込手数料の負担先を『受取人』とご指定ください。
※募金いただく金額は、1,000円以上でお願いいたします。端数は生じても問題ございません。
※アニコム損保のペット保険のご契約の有無に関わらず、どなたでも募金いただけます。
※本プロジェクトへの募金に対する領収書の発行は行いません。予めご了承ください。
※支援金の税制上の取り扱いについては、お客さまご自身で税務署や公認会計士・税理士にご確認ください。

アニコムについて

■アニコムの想い
現在のウクライナでは、戦火により多くの尊い命が失われ、数多くの避難民が出ています。そこには、家族の一員であるペットを連れている方の姿も見られます。ただ、中には一緒に避難ができず、しかし置き去りにすることなどできないために避難が困難になっている方もいます。また、ペット自身も飼い主と離れ離れになってしまったり、砲撃で犠牲になったりといったことが報道されています。

アニコムではこれまで、どうぶつとその飼い主が安心して笑顔で暮らせる社会を構築するため、様々な取り組みを行ってまいりました。この想いに、国境の壁はありません。今回、戦争により被災したどうぶつたちとその飼い主の皆様を支援することで、少しでもどうぶつを愛するウクライナの方々とどうぶつたちの力になれればという想いから、『ウクライナのペット救援募金』を実施するに至りました。

ウクライナの方々とどうぶつたちのため、皆様の温かいご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。
そして1日でも早く、ウクライナの方々とどうぶつたちに安全な生活が戻ることを、心より願っております。

■会社概要
アニコム ホールディングス株式会社(https://www.anicom.co.jp/
〒160-8352 東京都新宿区西新宿8-17-1 住友不動産新宿グランドタワー39階
代表取締役 ⼩森 伸昭

■問い合わせ先
アニコム ホールディングス株式会社 広報担当
〒160-0023 新宿区西新宿8-17-1 住友不動産新宿グランドタワー39階
TEL:03-5348-3911/ FAX:03-5925-6959/ MAIL:pr@ani-com.com

QAL

注目のキーワード

  • ニュースリリース受付
  • イベントカレンダー
  • ペット業界マップ
  • メルマガ会員登録受付