《株式会社マルカン》猫の腎臓 健康維持フード「AIM30」から新商品発売

2022/10/03

株式会社マルカン(本社:大阪市淀川区/代表取締役社長:松本幸彦)は、アミノ酸「A-30」を配合した、猫の健康維持をサポートする総合栄養食「AIM30(エーアイエムサーティ)」の新商品を発売、9月26日(月)より出荷開始しました。

詳しくはこちら▼
https://www.mkgr.jp/aim30/

商品概要

AIM30はアミノ酸「A-30」を配合し、腎臓の健康維持に配慮しナトリウムの含有量を調整した総合栄養食です。
愛猫と過ごす幸せな毎日を一日でも長くしたいという決意のもと、2017年から宮崎徹先生と産学連携で研究・開発を重ね、総合栄養食としての開発に成功しました。

室内で過ごす成猫の下部尿路の健康維持のため、マグネシウム、リン、カルシウムの含有量も調整。毛玉の自然な排泄をサポートする食物繊維、おなかの健康をサポートする乳酸菌、皮膚被毛の健康をサポートするオメガ3脂肪酸を含んだローストアマニ、健康維持により免疫を保つアガリクスやセサミンを配合しています。

また、「A-30」を配合したサプリメントやトリーツもこのたびラインナップしました。

AIM30
フィッシュ

AIM
仔猫用


幼い頃から健康なカラダづくりをサポートします。

AIM30
サプリメント


アミノ酸『A-30 』を摂取できる粉末のサプリメントです。

AIM30
カリッとトリーツ


手から一粒ずつ与えやすいカリッとした食感のクリスピータイプ。
素材の風味を逃さない食べきり小分けパックなので、いつでも開けたての香りが広がります。
おいしく食べて健やかな毎日をサポート。

■宮崎 徹 先生 コメント
猫が本来もっているAIMの働きを、フードに配合された成分がサポートします。
若いうちから継続して摂取することにより、健康が維持される事を期待しています。

■宮崎 徹 先生プロフィール
1986年東京大学医学部医学科卒、医学部附属病院第三内科に入局。熊本大学大学院を経て、92年よりパスツール大学(仏ストラスブール)研究員、95年よりバーゼル免疫学研究所(スイス)主任研究員、2000年よりテキサス大学(米ダラス)にて免疫学准先生、06年より22年まで東京大学大学院医学系研究科先生を歴任。
22年4月より一般社団法人AIM医学研究所代表理事・所長。1999年にAIMを発見し、その後研究を発展させ、現在腎臓病を始めとする多くの疾患に対するAIM創薬を推進している。その間、猫では先天的にAIMが機能不全であることを見出し、猫の腎臓病を標的としたAIM動物薬も開発中である。

会社概要

株式会社マルカン (英語名:MARUKAN Co.,Ltd.)

【事業内容】'いきもの'の販売及び、ペットフード/用品の製造販売
■犬•猫飼育用品 ■小動物飼育用品■昆虫飼育用品
■観賞魚飼育用品 ■昆虫/うさぎ/ハムスター/小鳥などの小動物/カメなどの爬虫類生体卸

【創業】昭和45年 5月
【設立】昭和57年 12月
【資本金】7,000万円
【本社】大阪府大阪市淀川区西中島7−1−26 オリエンタル新大阪ビル12F

【お問い合わせ先】
株式会社マルカン サンライズ事業部
お客様相談室 TEL:0120-64-7181

QAL

注目のキーワード

  • ニュースリリース受付
  • イベントカレンダー
  • ペット業界マップ
  • メルマガ会員登録受付