《株式会社QAL startups》「Q’net」にてインターペット2022直前インタビューを公開

2022/03/28

動物医療およびペット市場における事業支援を行う株式会社QAL startups(本社 東京都町田市、代表取締役 生田目康道、以下:QAL)が運営する、ペット・動物医療市場におけるスタートアップ関連のコンテンツ記事やペット市場記事を掲載するサービスサイト「Q’net」にて、2022年3月31日から東京ビッグサイトにて開催されるインターペット2022の直前インタビューを公開しました。

詳しくはこちら▼
https://qnet.qalstartups.co.jp/

概要

■Q’netについて
QAL startupsが運営する、ペット・動物医療市場におけるスタートアップ関連のコンテンツ記事やペット市場記事を掲載するサービスサイト。
市場調査や企業インタビューを通じて、ペット市場と動物医療市場に本当に必要なモノを伝えています。




■インタビュー概要
2011年にメッセフランクフルト ジャパン株式会社と日本ペットフード協会により開催されたインターペット。
ペットビジネスの従事者を対象とした「ペット産業見本市」と、一般のペットオーナーを対象とした「ペットイベント」の二面性を持つイベントです。年々規模も出展者数も増え続け、名実ともに国内最大のペットイベントとなっています。

今年3月31日(木)から東京ビッグサイトでの開催を控えるインターペットに、初回から関わるメッセフランクフルト ジャパン株式会社統轄マネジャー大石剛氏に対して、インターペットの役割やこれからのペット市場について、OAL startupsの久野知取締役社長がインタビューを行いました。


■インタビュー内容
・インターペットとメッセフランクフルトの歴史
・変わりゆく商品、ペットビジネスの変化
・これからのペット商品とサービス展開~2022年開催に向けて~

■インターペットとは
「インターペット」は「人とペットのより良いライフスタイルを提案する」というコンセプトの下、それを実現するための製品、情報、サービスが集結する日本最大級のペット産業見本市として、2011年から毎年規模を拡大しての開催を続けています。BtoB、BtoCをカバーし、ペット業界をはじめ異業種からも注目を集めています。
2022年も皆様の健康と安全を考慮し、新型コロナ対策を徹底して開催します。

2022年3月31日~4月3日 東京ビッグサイト 東ホール
詳細情報はこちら https://interpets.jp.messefrankfurt.com/tokyo/ja.html

QAL startupsについて

「ペットの生活の質が向上する取り組みを」
Quality of Animal Life(QAL)を土台として、スタートアップスタジオであるquantumと動物医療のプロフェッショナル各社が共同で具現化した会社、それがQAL startupsです。
動物医療と飼い主様の関係をより良好にし、QAL向上につながる製品・サービスを連続的に作り出しています。

■会社概要
・商 号 :株式会社QAL startups(英名:QAL startups Inc.)
・設 立 :2020年7月
・資本金 :5,000万円
・所在地 :東京都町田市中町1-16-3
・役 員 :
   取締役会長 生田目康道
   取締役社長 久野 知
   取締役   浅沼 直之
・事業内容 :
① 動物医療・ペット市場における共創/協業事業支援
② リサーチ・コンサルティング事業
③ 動物病院/トリミングサロン運営支援

・コーポレートサイト URL:https://qalstartups.co.jp/
・メインパートナー企業:
① 株式会社 Mirai Nihon Ventures(本社 東京都港区、代表取締役社長 高松充)
② 株式会社 quantum(本社 東京都港区、代表取締役社長 高松充)
③ 株式会社 エデュワードプレス(本社 東京都町田市、代表取締役社長 坂本佳弘)
④ 株式会社 QIX(本社 東京都町田市、代表取締役社長 生田目康道)

■本件に関するお問い合わせ先
 株式会社QAL startups 担当:立石
 〒194-0021 東京都町田市中町1-16-3
 TEL:042-860-7937
 E-mail:info@qalstartups.co.jp

QAL

注目のキーワード

  • ニュースリリース受付
  • イベントカレンダー
  • ペット業界マップ
  • メルマガ会員登録受付